So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

台風10号 typhoon [自然]

8月31日

image.jpeg


台風10号が昨夜通過して今朝は早朝からギラギラの台風一過です。

image.jpeg


新潟県からはそれたコースだったのでほとんど被害なしでよかったです。
田んぼの稲の倒れているところもあまりありません。

耳鼻科 otolaryngology [母とのこと]

8月30日

image.jpeg


台風10号の影響で雨と少しの風です。アレチマツヨイグサも揺れています。母を迎えに行き、

image.jpeg


耳鼻科に行きます。
病院内の様子です。

阿賀野川。源流から河口まで Agano River, from the headwaters to the estuary [旅]

8月29日

image.jpeg


八十里越体感バスから帰ってきました。
このまま一休みしたいところですが、明日母を病院に連れて行きます。そこで、今日のうちに実家へ移動です。
左、五頭連山と右、五泉の菅名岳との隘路を阿賀野川は流れ下り、山から平野へと出ます。

image.jpeg


阿賀野川の源流は福島県・栃木県境の荒海山にに端を発する阿賀川(大川)とも、福島県・群馬県境の尾瀬から流れ出す只見川ともいわれます。今日はその両方の源流部を巡ってきました。
そして阿賀野川河口にある実家へと戻ります。今日は母なる大河・阿賀野川と一日中のお付き合いでした。写真は下流域まできた阿賀野川です。
明日は母と半日付き合うことになります。

八十里越体感バス只見泊編2日目 Tadami Bus Tour Guide [八十里越え]

8月29日
会津下郷町巡り Aizu Shimogou-Machi Tour


只見町から今日は南会津を巡ります。塔のヘツリや大内宿が見ものです。


塔のヘツリ

image.jpeg


塔のヘツリです。右上の謎の文字はヘツリという漢字らしいです。

大内部落

image.jpeg

もちろん大内宿では、ネギを箸代わりに使う、ネギ蕎麦をいただきました。


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


右上の写真は、集落を流れる水を利用して栃の実をさらしてアク抜きをしています。

只見町

image.jpeg


大内部落から伊南川沿いの来た道をまた戻り只見町へ戻ります。国道252号で魚沼市方向へ向かいます。田子倉ダムから振り返った只見町です。只見湖や蒲生岳(会津のマッターホルンとも言われてます。)が見えます。
盛りだくさんで楽しいツアーでした。お客様にも喜んでいただけたようです。

八十里越体感バス只見泊編1日目 Tadami Bus Tour Guide [八十里越え]

image.jpeg5号橋梁現場です。
よい天気になってきました。これから、私たちは県境トンネルを越え只見町へと向かいます。いろいろ見学して、今晩は只見町の宿に泊まる予定です。
image.jpeg8号トンネル手前です。
ここで只見町側からのバスの皆様と感動の対面です。何故か今日の長岡国道事務所さんのご説明も熱が入って感動ものでございました。
image.jpeg八十里越え明治新道です。
只見町には入り大麻平の少し先です。立派な道です。


只見町では、叶津番所や河井継之助記念館の見学をしました。

image.jpeg


昼食を食べた「ひとっぷろ まち湯」で、テンカラファンには垂涎ものの毛針を見つけました。只見町にゆかりのあるテンカラ名人・「渓のおきな」こと瀬畑雄三さん手巻きの毛針です。「ぜんまい綿胴巻き毛針」です。

しただふるさと祭り Shitada Hometown Festival [しただ郷]

8月27日

image.jpeg


今日は「しただふるさと祭り」です。
ハイライトは大蛇の行進です。かわいい子供大蛇もいます。(右下)大蛇は朝からしただ郷をねりあるきますが、午後からは五十嵐川河川敷の会場にやってきます。

透けて見える欲望 desire to see through [母とのこと]

8月27日

image.jpeg


母の耳の治療に豊栄の耳鼻科へ行きました。
病院熱帯魚水槽を見ていると、トランスルーセントグラスキャットフィッシュが求愛行動らしい泳ぎ方をしています。体が透け透けなもので行動も見え見えって感じです。

image.jpeg


こちらの病院の室内はウッディーで、かわいいステンドグラスなどもそこここにあり親しみを感じます。患者の子供たちも落ち着いて楽しそうにしています。
母のほうは今日は治らず再度また来るようになりました。


ゴージャス、温泉・中華コース gorgeous way home [旅]

8月26日

image.jpeg


グループホームからの連絡で明日母を病院に連れて行くことになりました。午前中の熱中症のダメージが治ってから出かけます。何ともう雨です。写真は村松の早出川奥の山が見える方向ですが、山々はすっかり雲の中です。奥の方はアブ、ヒル他野生動物と深い藪に守られた川内・しただ山塊で日本のアマゾンともいうべき大秘境です。

image.jpeg


先ずは新津温泉です。新津の中心街に近いのにこの雑然としたたたずまいです。電気の点いているところが男湯です。ゴミ溜めのようなところでしょう。お湯は源泉かけ流しで最高なんですけどね。熱中症も腰痛も回復して元気になるから不思議です。ここでのお客さんとの会話もためになります。「プロは1本のキュウリの木からの70本の実を採り、そのうち30本が儲け、40本が経費ということになる。と、いっている。」だそうです。脱衣場で今日はこんな話が聞けました。なかなかもっともらしい話でしょう。

image.jpeg


さつき野駅近くの中華屋さんです。「真」と言います。ここも新津温泉常連さんからの以前聞いたところです。美味しいんで時々来るのですが、混んでいて諦め得ることもあります。今日は割にすんなり待たずに座れました。美味しかったです。満腹ー。
新津温泉、「真」の中華とゴージャスなルートで帰ります。

image.jpeg


松浜の200円カレーでテイクアウト。明日の朝食です。品川ナンバーの人が店内でお召し上がりでした。

新津温泉400円、「真」850円、カレー200円と豪遊しました。温泉、晩飯、朝食が1,450円と財布に優しい豪遊コースです。

キャベツ、ハクサイを植えました planting of cabbage and chinese cabbage [ファーム・モリガメ]

8月26日

image.jpeg


午後から雨の予報なので午前中にキャベツとハクサイを植えました。この区画ともう一箇所で合わせて28本です。

image.jpeg


キャベツはみずみずしくてきれいでしょ。
店にハクサイのいい苗が 無かったんで、後日もう少し植え足します。防虫ネットをかけたり、ニンジンを蒔いたりと6時から作業を始めたのですが、終わったのは昼近くでした。今日中に植えちゃわないといけないし、植えたらネットかけなきゃいけないんで、そこそこのところで止めるわけにもいきません。朝飯食べてないし、熱中症だし、腰痛だしと、やっと帰る頃はヘロヘロでした。
うまく育ってちょうだいね!

ダイコン蒔きました radish seeds [ファーム・モリガメ]

8月24日

image.jpeg


朝飯前に畑です。
谷には霧雲(層雲)が残っています。空気が乾いているんですぐに消えそうです。加茂方面も(上)、栄、三条方面も(下)霧雲です。
たおやかな横山にたおやかな霧雲が似合います。

image.jpeg


ダイコンを蒔きました。一つの穴に4〜5粒。(上)75本分蒔きました。(左下)こんなに食べきれません。ここでできるダイコンは美味しいんで楽しみです。
暑くなってきてゴーヤーが元気になってきました。(右下)ゴーヤー美味しいよねー!

前の10件 | -