So-net無料ブログ作成
検索選択

高城通信 その14 [しただ郷]

発見の小径

0617b.jpg

ヒメサユリの花が終わりひっそりとしている高城への道でした。でも、よく見るといろいろ発見するものです。

右下は花がらをぶら下げながらも、実を膨らせはじめたヒメサユリです。
左下は親松の幹で発芽した子松。親子松?ハハハ・・・。
そして、上は園芸種のアベリア(ハナゾノツクバネウツギ)によく似た白い花。少し調べたのですが種類がわかりません。アベリアよりやや小さく、地べたをはうように生えてました。ご存知の方よろしくお願いします。
タグ: アベリア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: