So-net無料ブログ作成

また会いましょねー! Shall we meet again! [夕市菜っちゃん物語]

4月16日

IMG_2212.JPG


帰国するボリビア人のカルロス一家へ、写真をフォトブックにしてプレゼントしました。
私たち白根の野菜直売所・「夕市 菜っちゃん」の仲間は何かと言うと若いお医者さんグループはを招いて一緒に遊んでいます。カルロスもそんな仲間の1人です。3年間新潟での勉強を終えて帰国することになったのですが、その間の写真を集めてフォトブックにしてみました。
そして気づいたのですが、独り南米からやって来た彼は、翌年からチリ人の恋人・マカレナを呼び寄せ、その翌年娘のエミリアを得ています。何と新潟で人生の重要イベントを成し遂げているのです。まあ、それだけ新潟は彼にとって大切な土地になったわけです。メデタシ!メデタシ!

IMG_2214.JPG


岩室の温泉に集まり送別会をしました。ここは我々の仲間 I 社長の従兄さんが経営をされているところで、I 社長がいろいろアレンジしてくれて盛大な送別会(温泉&パーティー)を持つことができました。

IMG_2213.JPG


私はこれで辞(止)めました
送別会のプログラムの一つで、I 社長の禁煙式をしました。かねがね I 社長は「美人医師のAさんが手を握ってくれたらタバコを止める。」と言っていたので、その通りやってもらいました。Aさんにはいい迷惑ですが、快く彼の禁煙に力をかして下さいました。しかし、30〜40年来のスモーカーとしてのプライドは無いのか!動画で禁煙宣言も証拠として記録してあります。よもよも禁煙破りは無いはずです。禁煙式に先立ち2本残ったタバコの1本を私がもらい、彼の最後のタバコを付き合いました。10年ほど前独り寂しく禁煙をした私にとってはAさん始め皆んなに後押しされた禁煙は羨ましい限りです。私は独りで止めるても続けられているのだから、きっと彼も禁煙成功することでしょう。



もし禁煙破ったら、これを聴かせるぞー!
じゃない!これは仲間がカルロス一家に捧げたショパンの「別れの曲」の演奏でした。マッキー、熱演ありがとう!サビっぽいところで切れちゃってゴメン。

IMG_2216.JPG


宴もたけなわ、名残も尽きないのですが別れの時は来ます。
明るい美人妻のマカレナさんと最後にハグしてその時を迎えました。
カルロスは医師であるお父様の病院に務めボリビア国民の健康に貢献するそうです。お幸せに!頑張れ!

私たちはカルロス一家に会いに行き、ウニュニ塩湖やチチカカ湖のあるボリビアやラパスから近いペルーのマチュピチュにも行きたいものです。大きくなったエミリアちゃんにも会いたいなー!

iPadminiありました。
ところで、参加者の皆様!
送別会の時に温泉でiPadminiを無くしたと、私が騒いでいましたが車の自分のシートの下で見つけました。探したつもりだったんですけどね。どうやって滑り込んだのかが全くわかりません。同い年のマッキーに言ったら「始まりの始まりだ。」と言われてしまいました。そうなんだろうなー!
ともかくお騒がせごめんなさい。この場を借りてお詫び申し上げますー。
"iPhoneを探すというアプリで車の中にあることの確証を持てました。こういう時に実に役立つ機能です。


nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0