So-net無料ブログ作成

巻凧の鼻緒 rope of kite [スイム、バイク、ラン]

4月17日

IMG_1984.JPG


4月7日に白根プール駐車場脇に張られた謎の綱の正体がわかりました。
上は4月7日の写真です。

IMG_2238.JPG


今日午後に白根プールに行ったらその綱を回収している人たちがいました。(右下)
やはり凧合戦に上げる巻凧の鼻緒に使う綱なのだそうです。巻凧も見せていただきました。(上)その名の通り巻いて持ち運びします。
鼻緒とは巻凧の4箇所にから元綱に繋ぐ重要な部分で、鼻緒を調節して凧の上がり具合を調整するのだそうです。その微妙な綱の具合を癖の無いようにするために、水の入ったポリタンを吊るして仕上げていたのだそうです。さすが300年の歴史ある凧合戦です。細部までこだわりが行き届いた伝統を感じました。6月1〜5日が白根大凧合戦ですよ。
白根プール、しろね大凧と歴史の館、カルチャーセンターなどのある白根総合公園のサクラが、今花盛りです。
今日も2km泳ぎました。いい調子です。明日は火曜日なんでプールは休みです。だから今日は忙しいけれど無理して泳ぎに来ました。私も明日は泳がずにおとなしくしています。

nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0