So-net無料ブログ作成

クリストフコトラカミキリの季節 when a kind of longhorn beetle appears [ファーム・モリガメ]

5月10日

D9E16CBA-12C9-4B40-8FC8-EA901BD357CC.jpg


雨が降ったり止んだりです。このところ寒い日が続きます。

A0A45E4B-5839-447B-BE3B-C09C908F2326.jpg


畑にレタスなど今日食べる野菜を採りに行きました。タニウツギの花の向こうに水を張った田んぼの広がりが見えます。

78ECB4D6-0AF9-4694-BB5B-6CF5B394EC99.jpg


帰ってから少し薪割をしました。太い丸太がパカっと割れると爽快です。
派手なカミキリムシがいました。後で調べたらクリストフコトラカミキリという種類でした。この仲間の派手な模様はハチに擬態してるといわれています。黄色い2対の丸っぽいのと2対の横線が特徴的です。早春に見られるカミキリムシの類いだそうです。クヌギ、コナラの薪置き場に集まります。新しい薪の甘い匂いが好きなんでしょう。私も好きな匂いです。新潟の雑木林にlクヌギはほとんどありませんが、コナラはたくさんあります。
なんでクリストフなんでしょうね。朝鮮半島、中国、ロシア極東にも分布しているらしいです。

nice!(53)  コメント(0) 

nice! 53

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。