So-net無料ブログ作成

心配したけど間に合いそう I was worried but I may arrive on time [旅]

1月13日

01BA263E-5C3C-4CD1-9F01-133C3A465D71.jpeg


今朝はスッキリした晴れです。第一の心配はクリアです。昨日雪を退けた辺りで近所のおばちゃんらが喋っています。(上)雪の話のようです。あまりの雪に皆んな笑っちゃってます。松浜橋の歩道は雪が詰まっていて歩けません。歩きたい人もいないでしょう。1kmもあるんだから。(下)

7E6F90E3-2663-41EA-9525-A73BE64FA7A3.jpeg


路線バスは順調にバスセンターに運んでくれました。第二の関門もクリアしました。
新潟市中心部の万代シティもこの雪です。雪は中心部もハズれも関係なく降ったようです。(上)鳥屋野潟のサクラ並木も雪の花が咲いています。(下)

15309B68-6D06-4143-8D1A-54475F18CF5C.jpeg


路面は雪で凸凹で、細かい事故も頻発してると先行して行く高速バスの運転手さんが話してました。先のバスに空きはないそうです。腹をくくって、イオンでチーズ、ワイン、ビール、オニギリ、カツと買い込んでバス車内パーリーの用意をします。つまり朝からの独り呑み会です。
長岡北辺りまでバスストップに山のように雪があり、どうしたものかとも思いましたが、その後はいつもの冬のバス旅です。越後川口(上)、県境の山(左下)、上里(右下)とほぼ順調です。

7CA8B66A-D6B8-4AEA-BADC-1D54B4153632.jpeg


上里で4分ほどの遅れだそうです。昨日だとどんなことになってたか?
考えたくもないですが、バスは奇跡の走りをしています。

nice!(53)  コメント(0) 

中越と下越 Mid Niigata and Northern Niigata [新潟]

1月12日

4A97EF2C-E940-4CB2-8D4F-6359D566C508.jpeg


といっても、どちらも新潟県の真ん中辺の60kmほどしか離れていない地点です。
三条の山奥です。朝から晴天ですが、昨日からの雪で屋根の下には2m近くガチガチな雪が積み重なっています。午前中かけて車を道に出せるように除雪しました。ズーッと晴れていてくれたのが救いです。
いろいろ出発準備をしていたら出かけるのは15:00まわりました。

382BF29B-C5CC-4CE3-B8BC-32D1A1695475.jpeg


普通やまを降りると路面の雪は無くなるのですが、今日は全然減りません。ガツガツに踏み固められた雪道を60km走るのはしんけいを使います。危ないは近道せずに走った下越の実家に着く頃には17:30で暗くなっていました。この地域では6年ぶりの大雪です。幸い家の前まで車を入れられましたが、車庫前の60cmほどの雪を退けねばなりません。手で1.5時間ほどかけてやっと退けて車庫に車を入れることができました。
一安心ですが、今晩の雪次第で東京へ明日行けるかどうかです。
毎年この時期は気を揉みます。行けると信じていっぱい飲んで寝ます。実家には禁酒ルールは及びません。友だちにもらった「幻の瀧」という富山の酒を2合飲みました。汗かいたせいかクイクイ入りました。富山だから称名滝だと思ったら「ハンノキ滝」という落差500mの滝を指すようでした。新潟県は広いけど、富山も標高差に関してはなかなか侮りがたいところです。

nice!(25)  コメント(0) 

朝から青空 morning blue sky [しただ郷]

1月12日

89C3E6DE-49CA-4D48-BF41-641416796584.jpeg


昨日あんなに降り続いていたのに今朝はこの晴天です。朝焼けがきれいです。
ここは雪で一晩列車が閉じ込められた全国ニュースで名をはせた三条市です。その地点からさらに山奥に入ったところにうちの山があります。

4250EE87-D477-4A73-99DA-9146060B1AEB.jpeg


寒いですがこの後終日晴れていました。こっちは晴れていたのですが、新潟市では断続的に大雪が続いていたようです。新潟は広いです。

nice!(45)  コメント(2)