So-net無料ブログ作成
検索選択
しただ郷 ブログトップ
前の10件 | -

スノーシュー要らず I can walk without snowshoing [しただ郷]

3月28日

IMG_1728.JPG


降ったり溶けたりを繰り返していますが、だいぶ雪も少なくなってきました。まあ、まだしばらくは雪の話は続くでしょうがお付き合いください。
今日は、コンポストに生ゴミを捨てるのにスノーシューを履かなくても行けるようになりました。(左下)5mばかりの距離ですが、カンジキがわりに着脱が楽なのでスノーシューを履いて行き来していました。雪が減って長靴だけでズボッといかなくなり楽チンです。

裏山の雪も減りだいぶ地肌も出てきました。

IMG_1729.JPG


有るところにはまだ残ってはいます。屋根の雪が落ちて溜まってるところにはまだ2階にとどく雪の山です。


表題と違いますが!

IMG_1730.JPG


チョッと掃除をしましたよ。まあほんのチョッとだけですけど。
さすがに床がチリでザラザラして我慢ならず、ルンバちゃんに(あの潰れかけているToshiba製なんで、ルンバというのは正確ではありませんけど)ガンバってもらいました。階段は使えないので掃除機で手掃除機です。掃除しながら階段に置きっ放しな古い貰い物の食料を片付けました。しばらく賞味期限or消費期限切れの食料を食べることになります。気をつけるので、そのせいで死んじゃうこともないでしょう。それにしても、掃除してザラザラが無くなってスッキリいい気分です。たまには掃除しましょう!

しかし、Toshibaには困ったものですね。メインで使ってるパソコンがToshibaのノートなんで先々心配です。7だからいずれやめないといけないし、ノートはToshibaがいいしな〜。この頃PCを使わないといっても、MacやiPadだけというわけにもいかないしなー。
先日、Nの安い10のノートを買ったんだけどひどいもんだったし、Fの製品は知らない。以前買ったSのバイオのテレビ兼ディスクトップもろくなもんじゃなかったしー。パナソニックミラーレスのデジカメがいいなぁと思ってたんだけど、デジカメ部署が解体だとか。会社があかんようじゃ買う気も起きんわ。シャープは台湾メーカーになるしー、日本のものづくりはアウトでンなー。ある時期みんなリストラをしすぎたんじゃない?そんなのはまだいいけど、福島原発の廃炉ってToshibaの役割は大きいでしょ?実際。自分とこのアメリカの子会社をコントロールできないような会社が事故原発のコントロールができるわけないじゃん!NHKでは日本は認知症だらけだらけになるってやってたなー!説得力あったけど、解決策は説得力なかったよ。その頃私も認知症になるでしょうから、後はよろしく〜だ。
どっかの原発がぶっ飛んだら日本人を受け入れてくれる国ってあるの?
多分、高浜原発訴訟の敗訴がこんな気分にさせたのでしょう!あの千年の都も廃墟になる時が近づいたということですね。そうなる前に再び祇園祭宵山の賑わいにどっぷり浸かりたいものです。

厄除けのお守りは
これより出ます
 明日は出ません 今晩限り 
ご信心の御方様は受けてお帰りなされましょう 
ろうそくいっちょう 献じられましょう
 ろうそくいっちょう どうですか

コンコンチキチキ コンチキチン


すすむ雪解け much snow melting [しただ郷]

3月18日

IMG_5025.JPG


スノーシューを借りに道の駅に行きました。(「道の駅 漢学の里しただ」) 道の駅ではスノーシューのレンタルをしています。ここで貸し出しているスノーシューは山歩きにはとてもむいています。スノーシューにはいろんな種類があります。下は私が家の周りの作業用に使っているものです。これは着脱も簡単だし面積が大きいので、ちょっとコンポストにゴミ捨てに行ったり、道つけしたりするには便利です。
上は小さくて歩きやすく、歯がシッカリあるので斜面への食い込みがいいタイプです。山歩きはこれでないとダメです。MSRという会社の製品です。他にスノーシューレース用のもっと小型なものもあります。
用途に応じて使い分けるといいです。私も写真の作業用とツアー用のMSR製品の2種類を使っています。普通に野山を歩き回るにはMSRのものをお薦めします。履き比べれば直ぐ分かるのですが、雪面への食い込みが全然違います。

IMG_5026.JPG


春めいてきて道の駅も賑わいだしました。雪の残るうちに道の駅でスノーシューを借りてしただの山歩きをしたら楽しいですよ。コースも道の駅でお尋ねください。
駐車場の雪も隅っこに残るだけになり、周りの山々の雪もだいぶ減ってきました。

IMG_5027.JPG


だいぶ減ってはきましたが、私が家の周りだけはまだ1m近く残っています。でも、ドンドン溶けています。

八木ヶ鼻の紅葉 Yagihana in Fall [しただ郷]

11月5日

IMG_6490.JPG


八木ヶ鼻はしただ郷のランドマークです。6~700万年前、海底火山の溶岩ドームの中心部だったそうです。紅葉の八木ヶ鼻もいいんですが、今年は何となく茶色っぽい気がします。それともまだ紅葉のピークはこれから?地元の方によると今、五百川の方から見る紅葉がいいとのことでした。次に晴れたら行ってみます。

右上の鳥はハヤブサではなくトビです。残念!八木ヶ鼻はハヤブサの営巣地でもあります。


しただ郷晴れ! a clear day of Shitadagou [しただ郷]

9月30日

image.jpeg


久しぶりの晴れ間です。
私の住む森を上空から眺めてみました。西に流れる五十嵐川の谷の向こうには、遠く南に守門岳が見えます。



東には鹿熊川の谷越しに粟ヶ岳が見えます。

晴れました It's a fine day today! [しただ郷]

9月30日

IMG_6181.JPG


晴れてよかったです。
長いこと雨でした。

IMG_6182.JPG


八十里越方向ずーと晴れてま!
右の高い山が、守門岳です。正面が丸倉山で八十里越国道289号の県境トンネルのある山です。トンネルの向こうは只見町です。

IMG_6183.JPG


面白い雲も。
何に見えますか?

秋です It's fall. [しただ郷]

9月10日

image.jpeg


粟ケ岳は雲の中。畑に来ています。夏なら午後のこんな時間に暑くていられません。もう秋なんです。

image.jpeg


ソバ(上、右中)とニラ(左中、下)と白い花も鮮やかです。

image.jpeg


白根から可愛いお客さんが畑に来てくれました。友人の2歳4ケ月のお孫さんです。おじさんトマト美味しい

image.jpeg


下のヒマワリ畑はこんな感じです。夏も終わりですね〜。



棚田の秋 rice terrace [しただ郷]

9月2日

image.jpeg


全国棚田百選に選ばれているしただ郷北五百川の棚田が採りいれの時を迎えました。
棚田一面黄金色に輝いています。今年は気温の高い日が続き例年より半月近く早い刈取りになります。下の方の田から稲刈りが始まりだしました。





しただふるさと祭り Shitada Hometown Festival [しただ郷]

8月27日

image.jpeg


今日は「しただふるさと祭り」です。
ハイライトは大蛇の行進です。かわいい子供大蛇もいます。(右下)大蛇は朝からしただ郷をねりあるきますが、午後からは五十嵐川河川敷の会場にやってきます。

盗まれるヤマユリ gold-banded lily to be stolen [しただ郷]

7月19日

image.jpeg


かつてしただ郷の山にヤマユリがたくさん生えていたそうです。
今の時期ところどころで見かけますが、もっとたくさんあったそうです。町の人が見つけて採っていってしまうせいで随分減ったんだそうです。うちの山でも車道沿いに3箇所生えるところがあったのですが、いつの間にか急斜面の盗みにくいところの1っ箇所だけになってしまいました。
道を通る多くの人が見て楽しんでいただろうに、それを独り占めするような人は真に花好きとは言えないですよ。野の花は野に置いてこそ美しさが際立つと思いませんか?

image.jpeg


タグ:ヤマユリ

粟ヶ岳バーティカルキロメ―タ― その2 Mt.AWA Vertical Kilometer[レジスタードトレードマーク] [しただ郷]

6月4日

image.jpeg


ピカチューさんを載せ忘れてました。
レース後の懇親会で話をさせていただいたランナーさんです。
割に控え目なかたでしたが、山を走るとなるとピカチューにならずにはいられないそうです。ブログとかで紹介されるのも喜びとおっしゃってたので、載せさせていただきます。
そしてこの方は関東から参加してくださったのですが、どこか道の駅などで泊まり明日は越後駒ヶ岳に上られるそうです。今日のレースのダメージは無いのでしょうか?
そういえば日中、三重県から車で来て、エコノミー症候群にならないようにと標高700mまで上ってアップされている人にも行き交いました。一合目に降りて本番レースに参加されたわけです。どういう体をしてるんでしょうね。
この人たちは普通のマラソンを「ロードレース」と言っています。トレールランは「ロードレース」を立体的にしたようなもんなんですかね?

不思議過ぎる人々です。
あまりこの人たちと話をしてるとこっちが変になりそうです。まあ、ガンバってください。


前の10件 | - しただ郷 ブログトップ