So-net無料ブログ作成
検索選択
ファーム・モリガメ ブログトップ
前の10件 | -

木を切る cut down trees [ファーム・モリガメ]

3月13日

IMG_1513.JPG


木を切りに裏山を上ります。今日は暖かく右側の崖も雪がどんどん溶けています。それでも朝のうちは雪が硬くもぐらなかったのですが、午後からはスノーシューでもズボズボ足を取られて同じ道を上がり下がりするのも大変になってきました。

IMG_1506.JPG


森に入ります。
オオカメノキ(左上)、タムシバ(左下)などかわいい冬芽がたくさんあります。
やけにツルにからまれた木もあります。(右下)

IMG_1507.JPG


右上の木を倒します。
受け口を入れたところです。(左)受け口の木片を切り取り、反対側から追い口を入れて受け口側へと木を倒します。(右下)

IMG_1509.JPG


チェーンソーやクサビ、ハンマーなど。
燃料は昼飯に戻った時に注ぎ足します。

IMG_1510.JPG


今日は10本倒しました。1年分の薪にはまだ足りません。倒すのはあっという間ですが、玉切り、搬出、薪割り、薪積みとまだまだ作業があります。薪作り一連の作業の始まりです。

IMG_1514.JPG


帰り、林の向こうに粟ヶ岳が見えます。やっと山を見る余裕ができました。アーッ!疲れた。

裏の谷川 mountain stream of backyard [ファーム・モリガメ]

3月10日

IMG_1412.JPG


深山を流れる谷川のようですが、うちの2階から見る水路です。周りが雪を被っていると深くて大きな
流れのように見えます。

IMG_1413.JPG


一旦、一時貯水池に流れ込み、更にそこから水は流れ下ります。笑ってる顔のように見える、口の部分にあたるのが貯水池です。
雪が溶けたらこの水路も整備し直します。


タグ:谷川 貯水池

春の雪 Spring Snow [ファーム・モリガメ]

3月9日

IMG_4972.JPG


3月は春ですよね。でも今日も激しい降雪です。
枝に積もった雪がドサッと落ちてくることがあります。滝にように粉で落ちなくてる表層雪崩のような感じです。塊でくることもあるんで要注意です。

IMG_4973.JPG


屋根の雪は50cmほどの厚みで垂れてきます。重みで耐えきれなくなると、これもドサッと落ちます。家が壊れるんじゃないかと思うほどの震えがきます。これはとても危険ですので、屋根の下には入ってはいけません。
寒いし真冬のような様相に逆戻りですが、それはそれやっぱ春なんです。真冬だったらどんだけ積もるんだろうというと心配をしますが、今は何となく少々降っても降りやめば大丈夫さって!安心感があります。

いつまでも雪の話で申し訳ないけど、雪の話しかないんです。もうしばらくこんな感じですかね〜!

私の雪形 snow shape [ファーム・モリガメ]

3月2日

IMG_1221.JPG


襲いかかるライオン

IMG_1222.JPG


ネパールなどにいるヤク。

IMG_1223.JPG


2階から見える私だけのプライベート雪形です。
ライオンが生き生きと狩をしてますねーぇ!

3月3日

IMG_1240.JPG


前脚を揃え、口を大きく開けて更にライオンっぽくなりました。

ウサギの運動場 rabbit's playground [ファーム・モリガメ]

2月22日

IMG_4770.JPG


朝起きると家の周りはノウサギの足跡がいっぱいです。
特にコンポストの近くに多くあります。コンポストは雪の下なんだけど匂うんでしょうか?キツネの巣がある側なんですけどね。

除雪 snow removal [ファーム・モリガメ]

1月27日

IMG_0713.JPG


しばらく放ったらかしで随分雪を溜め込んだので、重機で除雪しました。マンパワーのみでするより楽ですが、除けた跡が荒っぽい感じです。重機の操縦が下手ですからね。もっと上手くなりたいです。


タグ:重機 除雪

雪のない正月 New Year without Snow [ファーム・モリガメ]

1月3日

IMG_4096.JPG


お正月というのに全く雪がありません。
この時期畑への道は除雪がされないので、例年は近くへ行けません。今日はラクラク行けます。畑の雪もスッカリ融けています。(右下)周りの森も雪はありません。(左下)
今日は気温も高く、お正月というには異常なほどの光景です。

タグ: 除雪

うれしい晴れ nice sunny day [ファーム・モリガメ]

12月21日

IMG_0053.JPG


晴れました。
畑に続く道の雪も溶けているかもしれません。
噴水みたい見えますが、畑に行く途中のビニールハウスの支柱が光っているところです。

IMG_0052.JPG


道も畑もここのとこの暖かさで雪が無くなっています。

IMG_4042.JPG


オオイヌノフグリの花も咲いています。春先のような暖かさです。

IMG_0054.JPG


今年最後の収穫となるでしょう。

IMG_0050.JPG


晴れと暖かさがうれしくて、わずかに残る雪で小さな雪だるまを作っちゃいました。目と口はアスパラガスの実です。

IMG_0055.JPG


でも、暖かくてすぐに溶けてしまいました。

冬の夕暮れ dusk in winter [ファーム・モリガメ]

12月18日

IMG_6882.JPG


一日中曇りでした。少し雨だったり、夕方このこくらい日が差したりはしました。
まあ寂しい夕暮れですが、新潟の冬はこんなもんですね。
積もっていた雪は少し溶けました。西側の山の端から見える眺めです。


粟ケ岳とピーナッツ Mt. Awa and peanuts [ファーム・モリガメ]

11月27日

image.jpeg


雨っぽい日が続いていましたが、今日はスッキリ晴れてインディアンサマーっといった感じですか。畑から望む初雪をいただいた粟ケ岳と終わりかけの紅葉が初冬らしい風情です。初雪の白が若干弱いけど三段紅葉ですね。

image.jpeg


残りのピーナッツを全部掘り起こしました。粘土質の土なんで掘り出したピーナッツは泥だらけで洗うのに手間がかかります。でも美味しいよ〜!

前の10件 | - ファーム・モリガメ ブログトップ