So-net無料ブログ作成
スイム、バイク、ラン ブログトップ
前の10件 | -

シナノキ Japanese Lime [スイム、バイク、ラン]

6月21日

FA6509C4-A134-4662-82DF-0B773ABABFB2.jpg


実が赤く2つがひっ付いているのでヒョウタンボクのようです。実家の庭にはスイカズラだけかと思っていましたが、ヒョウタンボクもあるようです。美味しそうですが有毒だそうです。かなりの毒なのだそうですが、確か食べたことある気がします?今生きているからいいですけど、以後食べないようにします。
昨晩飲んだので、実家泊まりでした。

E5934306-9848-4251-A94B-47E48654483E.jpg


午前中に泳ぎたいので、関屋のプールに行きます。
特別救助隊と書かれた消防車が止まっています。プールへ行くと1コース使ってその特別救助隊らしいマッチョな一団がハードそうな水中訓練をしていました。

4DF86061-D3F3-419E-9943-78C3115BF7FE.jpg


プールの駐車場にある並木が今まで何の木かわからなかったのですが、花が咲いていたので、シナノキとわかりました。同じシナノキ科のボダイジュよりオシベが長くモジャモジャしてるので、シナノキのようです。シナノキは日本特産ですが、シナノキ科のボダイジュの仲間はヨーロッパ、アジア、北米に広く分布しているようです。たくさん植わっているのに種類がわからず謎の木だったのが、今日わかって嬉しいです。
釈迦が悟りを開いたのはインドボダイジュの下で、インドボダイジュはクワ科のFicusなのでシナノキ科ではないです。

2km泳ぎました。久しぶりに泳げて嬉しかったです。

7EB87238-2F7E-41A3-805D-917EEDA13A78.jpg


途中、白根で買い込んだ食料を家の冷蔵庫にしまってから畑に行きました。夕方用事で出かけるのでノンビリもしていられません。
ベルガモットの派手な花が咲いています。タイマツバナ、モナルダ、ヤグルマハッカ・・・と、別名の多いハーブです。この花はうちから白根の「夕市 菜っちゃん」からの出戻りです。うちの畑にあったのをおすそ分けしたのですが、いつの間にか本家が消滅して、一方、菜っちゃんの方が盛大になり、その一株をまたもらって植え直したんです。

nice!(83)  コメント(0) 

後家殺しの匂いの中を走る run through the smell of widow killer [スイム、バイク、ラン]

6月18日

85322D60-2F72-42BE-8F17-37698D4735BA.jpg


昔、とある先輩と歩いていた時、突然「あっ!後家殺しの匂いだ!」と言いました。何を言ってるのかと思えば、ろくでもないことを言っていることに気づきました。辺りがクリか?シイか?ニセアカシアか?っぽい匂いでムンムンしているんです。祐天寺の住宅街や城南信金の辺りだったんで、クリでは無くシイの匂いだったと思います。先日その側を通ったのですが城南信金がリニューアルされていてもうそれっぽい木はありませんでした。
今しただ郷はクリの花(うちの山も山栗がたくさんあります。)の匂いでむせかえっています。でも、死ぬわけじゃ無いからいくら未亡人が来ても大丈夫ですよ。
ヒモ状に雄花が並ぶ花序の根元に雌花があります。(上)もうクリの実みたいな形をしています。後家殺しの匂いは圧倒的にたくさんある雄花の匂いです。やっぱ雄の匂いですね。

1594FF80-8A24-4BAE-9CD1-D8F046987CC1.jpg


そんなことより、久しぶりに走ってるんです。一応!
結局、いつものルート・4kmを1hr なんで歩いてるようなスピードですけどね。。
6時半過ぎですが、田屋からの長い急坂を上ってくるバイクがいました。後ろの山は守門岳です。まだ雪が残っています。手を振るのは大変そうだから、こちらも振りませんでした。

64B37D44-A222-42CA-A763-7C647A13F67E.jpg


ハナウドの実の形にビックリです。

16790193-71F7-4973-9004-CF47364C2CF4.jpg


春先ほどの花盛りでも無いけど、よく見ると結構いろいろ花はあります。左上から下へ、スイセンノウ、ソバ、ハハコグサ、ノゲシ。右上から下へ、ドクダミ、タチアオイ、ムシトリナデシコ。

3A573ACD-1ACB-4ADD-AAF8-ECFA11B52DB5.jpg


ノアザミにトラマルハナバチが飛んで来ました。しただ郷にセイヨウミツバチはいないけど、トラマルハナバチはたくさんいます。

96467F7B-3EAD-49E0-B8C6-D99EA40CADD0.jpg


カラスの羽が落ちていました。アップにすると昔のレコード盤みたいです。命というのは緻密なものです。

いっぱい撮りました。

nice!(30)  コメント(0) 

雨上がりの朝 morning after rain [スイム、バイク、ラン]

6月12日

2881C4D5-58E1-4509-9FFC-E48A16A45C79.jpg


昨日は雨でしたが、今朝はあがりました。
走り始めれば、バラ、ナツツバキウメの実と皆んな濡れています。ナメクジももそもそ!

65B1F5C5-B889-4F26-BE2C-4A11D4695657.jpg


タチアオイ(左下)も動物病院の看板(右下)も濡れています。坂道をも上ります。
オバサンに抜かれます。こっちの走りが遅いこともありますが、オバサンの後ろ姿を見れば足のスジとかすげ〜!抜かれてもしょうがねぇか!

CEBE98BC-AEAB-4540-BF04-4B0EFA819C6C.jpg


チェリーセージ、咲きかけのナツツバキ、クスの木、ギボウシが目につきます。

8A060862-DF0B-4335-A3FC-6F01ABCC5647.jpg


ノウゼンカズラの花びらがローズマリーにのっています。
とあるオタクの玄関先の花がきれいです。テッポウユリ系の花が盛りでした。
途中で白いオカメヅタの葉を撮っていたせいもあり、前を行く犬の散歩の年寄りを追い越せませんでした。

DEE15DAE-8C46-4180-913F-9A20282E4675.jpg


ネムノキが咲いていました。
ビョウヤナギのツボミにアリがいます。
何トコロかわかりませんが
ハート型の葉のトコロです。
公園の道を回っている太った年寄りを追い越せません。コケの生えた斜めっている部分で滑って左膝を擦りむきました。タイツのその部分が破けてしまいました。
いろいろ抜かれたり、転んだり老人的兆候が出ています。ヤバいな〜。

6B5C7C1A-DC98-44A6-AB7E-46526A19423B.jpg

アジサイや落ち葉の上の水滴。雨の痕跡はあちこち残っています。
家に着きました。24hrで4kmほど。歩きの半分のスピードでしょ!
家の階段の手すりの白いバラは造花です。水滴もフェイクです。
nice!(41)  コメント(0) 

白根大凧合戦が間近です Shirone Giant Kite Festival is coming [スイム、バイク、ラン]

5月31日

2C411498-550E-4852-AA75-186679E48792.jpg


昼から白根に行きました。
白根プールの側の田んぼのイネもだいぶ育ってきました。(上)
今日も2km泳ぎました。だいぶ久しぶりだったんですが、まあ何とか泳げました。こんなに間が空くと泳ぎがよくなったり、落ちたりの繰り返しです。毎日風呂がわりに泳げた頃が懐かしいです。まあ、泳いで身体が楽になっただけでもうれしいよ!
三宝亭ラーメンの店のカウンターに、大凧合戦の期間限定ソフトクリーム割引の案内を見つけました。(左下)もうじきですね。
帰り道、虹を見ました。

nice!(19)  コメント(0) 

最初に行った学校 the first school I went [スイム、バイク、ラン]

5月23日

9242BCAA-EB94-42D4-BE3E-B6E62F617C51.jpg


小学校1年最初に通った学校はたまたま現在の八王子の家の側です。そして、今回車を駐車場しているのもその小学校の近くです。
少し回り道して走りながら車をとりに行きます。
昨日食べた陸橋側の美味しいクワの実を食べにより、その脇の階段を上ります。(左上)小学校へ行く途中でクワの実をつまみ食いするのも懐かしい習慣です。(八王子は養蚕が盛んでクワが多く桑都なんて言われています。登校時のクワを食べる道草は本当は禁止されていました。そうでないと子供たちは際限なく食べちゃったでしょうからね。)
郵便局の裏を上り、森の脇の団地(右上)を通ります。その森にもヤマボウシがたくさん咲いています。(左下)森を出て住宅街に入ります。キジバトが見下ろしています。(右下)

40E6FE9D-E875-46F0-A5E4-44E40D9352C2.jpg


風見鶏のある保育園の向こうに朝焼けが見えます。

FA3151AB-774C-46E1-A92D-DE92BC29459D.jpg


みなみ野のニュータウンを降りて、昔からの田園地帯になります。手漕ぎポンプの井戸があったりします。(下)分かれ道(右上)を右に行き湯殿川へ出ます。
私の小学校は湯殿川と北野街道に挟まれた場所にあります。
湯殿川を降ります。コイの群れがいたり(左上)、アオサギ(右中)が飛び立ってたりします。
学校から予防注射をしにクラスで役場に行った記憶があります。この辺りには珍しい田んぼやきれいな川がありました。あの川が湯殿川だったのか?田んぼも無くなり変わりすぎて、チョッとわかりません。

D1564F99-A746-4403-BFE5-1E6C9718CB52.jpg


小学校が面している北野街道より北側に長慶寺というお寺があります。ここの脇を通って通学したのですが、このお寺に同級生の女の子(今は70バアさんですねー。)がいました。女の子に微妙に興味が湧き出す頃でしたね。ほとんど覚えていないですが、お寺の子というとその辺の洟垂れムスメとはチョッと違う感じがあったりした気がします。実際青っ洟垂らした女の子なんてのも結構いた時代です。

F187EE63-589F-4725-8539-17657AAD7F83.jpg


右上がその小学校です。校舎は建て替わって昔の感じはありません。学校の裏・湯殿川側に立派な稲荷神社があります。(右下)あまりこの神社の記憶がありません。夜祭のお宮の賑わいがこの神社なのか?松浜の神社なのか?ハッキリしません。それとも両方がごっちゃになっているのか?祭りのお宮の闇が妙に色っぽいものだと感じたのはここ?
さらに湯殿川を下ると車を止めた駐車場です。(左)

26487653-9FBA-49ED-8DF8-9A939A932052.jpg


車でみなみ野に戻り一旦住宅街内の近くの駐車場へ車を置きます。朝食後新潟に戻るまでそこに置きます。
住宅街の家々の庭先(右)を見ながら、また走ります。
家に着きました。(左)
走った(歩いた)距離はトータル3kmほどです。
なんと無く胸キュン思い出Runでした。


nice!(36)  コメント(0) 

ヤマボウシ Japanese Flowering Dogwood [スイム、バイク、ラン]

5月22日

BB636909-45D3-436D-967E-D1D261C4C44C.jpeg


今朝走らないで、いつ走る!気持ちいい朝です。
5:20から走り出しました。と言っても、撮ってばかりなのはいつもの通りです。
シロタエギク(左上)、バラ(左中)、青ウメ(右中)です。
いつもの熊野神社に寄りました。お猿さん(? 左下)は新しい着物になっていました。

C3382D9A-1033-4BA0-A6E4-B00D4120CBE5.jpeg


みなみ野は山も庭も道もヤマボウシだらけです。(上)
カボチャの葉に朝露が光ってます。(左下)

8A461AA9-0D29-42ED-997B-D453D5C50548.jpeg


相原寄りの公園に向かいます。
先を犬の散歩中のお年寄り(私も年寄りの端くれでしょうが)が、歩いています。かわいくてきれいなシェルティーです。

0FA8220F-DAD5-4BE0-A2D9-548F65F39FA1.jpeg


公園の沼に下りてゆく斜面にアザミがたくさんあります。(上)朝露に濡れています。コアオハナムグリがアザミの花に寝ています。(左中)
斜面の下に大きな沼があります。ホタルもいる沼です。
水面に公園の管理棟が映っています。(右中)



ヤマボウシの季節は同時にアメリカシロヒトリの季節です。たくさん木の周りに飛んでいて、湖面に落ちてもがいているやつまでいます。
沼の反対側に行くと特定外来生物のガビチョウが盛んに鳴いています。高尾方面から分布を広げているようです。困ったもんです。

342EB493-D947-445A-8D92-98E967BD7CF6.jpeg


みなみ野は美しい住宅街です。
街路樹にもたくさんヤマボウシがあります。
右中はヤマボウシじゃなくて、ウツギ(ウノハナ)です。これもこの時期の花です。
右下はオタフクナンテンです。なぜかみなみ野の家々に多く植わっています。

E67F103D-F9A2-450A-BB5A-BA572AABFCA0.jpeg


ヤマボウシ(右上)はともかく、あちこちにあります。右中は白バラです。右下はたぶん白のブッドレアです。これもこの街になぜかたくさん植わっています。
通勤通学の時間になりました。
森の道に朝日が差し込みます。

CBD449B2-C86C-4FAF-A9C6-44F417B23B84.jpeg


ムラサキツユクサ(左上)のオシベの毛は小さな粒が繋がってできています。この粒一つづつがそれぞれ細胞です。
クスノキの刈り込まれた太い枝からの芽出しが面白いです。(中)
丘の上の公園に出ます。(左下、右下)

ADA17742-E669-4D31-8A8B-010EE6CE3048.jpeg


更に片倉城址へ行きます。ウノハナにウラナミアカシジミ(左下)、コアオハナムグリ(右下)が来ていました。ウラナミアカシジミの尾状突起のあるあたりは頭部を真似た偽頭あるいは偽眼模様と言われています。一見両方に頭があるように見えます。
大きなクワの木が何本かあります。八王子にはたくさんクワの木が残っています。昔養蚕の盛んだった頃の名残りです。
クワの木の下にオヘビイチゴがありました。(左中、右中)

43AAA9F3-137E-401F-B023-7FA333E405F5.jpeg


左上もヤマボウシです。右上は雑木林のクヌギの幹です。
時計を見たら8:25になっていました。
急いで帰ります。ご近所の玄関先の花(下)はいつもきれいに植え込んであって楽しみです。

約3時間も走りましたが、多分6〜7kmほどの距離です。
時間も無いしたいして汗もかいてないからシャワーも浴びず、コーヒー飲んでそのまま出かけます。病院で血液検査があるかもしれないので朝食抜きです。
nice!(32)  コメント(0) 

春だ!ボートだ! Spring! Let's row the boat! [スイム、バイク、ラン]

5月12日

914A7298-1498-46F4-8B1D-0C0324EE09E9.jpg


「アンチエイジング」クルーが信濃川艇庫に集合です。
「アンチエイジング」のBチームにとっては今年初の練習会です。張り切っていきましょう!
まあそこはBチームなんで、適当にカキ氷などもいただきながらノンビリとです。(右上)
私たちはフォアですが、新大ボート部なんかはエイトです。これだと20km/hrほどのスピードになるそうで、陸上を走っても追いつけないスピードになるそうです。(右下)
高校や大学のボート部混じって練習します。おー!青春だなー!
私たちは?青春?

4CDCA1E0-AACC-486D-98B5-12EB9D7DEDAF.jpg


私たち「アンチエイジング」はゆる〜いメンバーです。
老(70代)若(30代)男女です。しかもインターナショナルチームなんです。今日は途中から190cmオーバーな脚の長過ぎなロシア人も参入です。脚の長さに合わせてシートを調整するのですが、彼の場合長過ぎで調整不能でした。(左上)キャリアもボートの青春をかけていたAチームとまだボート2度目なんて人まで様々です。
昭和大橋の下から、今事件で有名になっている越後線の下をくぐり、県庁近くまで上がり下がりします。ともかく漕ぐペースを全クルーが合わせることがスピードアップの必須条件です。腕では無く脚で漕ぐのです。まぁそのへんはこの頃やっとわかってきたところです。
目指せ!全国大会!今年は琵琶湖で来年は熊本だそうです。アハハ!

自然豊かな津川漕艇場もいいけど、都会と言っていいのか?まぁ新潟の中心部を川から眺めながらもいいですよー!
(左下のカットは、by ムッちゃんです。)


nice!(44)  コメント(0) 

スウィムとヘアカット swim and haircut [スイム、バイク、ラン]

4月28日

DA73D226-0E59-45FB-B664-E32660A10CE3.jpg


皆さんと別れて白根プールへ行きます。プール隣の田んぼも田植え準備が始まっています。(上)それと巻凧の綱が田んぼ脇の電柱に張られています。綱の癖を取るためです。もう凧合戦の準備もしているんですね。
左下はGW中のプール予定です。今日はプールは空いていました。久しぶりに2.5km泳ぎました。いい感じです。
泳いだ後1,000円ヘアカットに行きました。終わったら右下の月です。
その後買い物、夕食してしただへ帰ります。

79AF0D7A-1625-4969-973F-C264441B1957.jpg


帰ると月は上り明るい月夜です。
灯りを消し風呂に入り、戸を開けると月光が差し込み田んぼから無数のカエルたちの合唱が聞こえます。しただの田んぼにも水が張られカエルも恋の季節です。湯の暖かさが体にしみて最高な気分です。

nice!(71)  コメント(0) 

ちゃっちゃと泳ぎました I swam in a hurry. [スイム、バイク、ラン]

4月25日

29D83707-4A93-446B-A72E-79C22E33EC1D.jpg


夜に三条市内で会議があるので、白根プールで泳いでからそっちへまわって帰るつもりでした。ところが車屋さんから頼んでおいた夏タイヤが手にはいったとの連絡です。いつまでも8万もした高い冬タイヤを履いているのはもったいないから、なんとか今日のうちに履き替えることにします。
そうなると、買い物も夕食もしなきゃならないので、泳ぐ方を早くしなければなりません。
いつもの様に2kmは無理でした。それでもあまり休まず、時間かかるキックもしなかったら1.8kmは泳げました。着替え、シャワーも含め1.5hrほどで上がれました。ノンビリダラダラ泳ぐのも楽しいけど、パキパキ泳ぐのもそれなりにいいです。

白根プール前のケヤキの若葉です。




タグ:ケヤキ
nice!(117)  コメント(4) 

スミレの花咲く頃 when violets are in bloom [スイム、バイク、ラン]

4月20日

D51DE606-9AD6-497A-9F27-6CA7AD8BF482.jpg


久しぶりに家の周りを走ってみます。
朝早くまだタンポポもキクザキイチゲもお眠り中です。

81C92467-1D70-4533-86D5-8BCF24212940.jpg


ジョギングコースは今、ナガハシスミレ(上)、ツボスミレ(左下)、スミレ(右下)とスミレの花盛りです。

A9821277-906E-418A-9AF3-B27732861C1C.jpg


ツクシ、ヒメオドリコソウ、キュウリグサ、ナズナ、スイセンと春の花いろいろ咲いています。

405A955A-31A8-407E-808B-E79EFDF98C14.jpg


田屋、森町、と周り森坂を越えて新屋に入りますが、集落の入り口に長見寺はあります。寺の前の説明によると天平からの起源のある寺だそうです。天平ですよ!奈良の大仏とかの天平だすよ!それはともかく「お化け茶釜」がいるお寺で有名(?)です。「念ずれば花ひらく」だって、ひらくといいね。側の山にカスミザクラが咲いています。寺の前にはミズバショウが咲いています。

しかし、久しぶりの森坂の上りはキツかったです。体力落ちてるのが身にしみました。

AFD88341-530D-412B-9C75-F2B6C94DA1C7.jpg


新屋は縦長な集落です。
家々の庭は、スイセン、シバザクラ、チューリップと花盛りです。田植え準備の始まった田んぼにモリガメ山が映っています。うちの下の坂には立派なサクラが咲いています。もう少し上れば1周4kmです。かかった時間は90分。歩きの1.5倍かかってますねぇー。半分2時間かけて
写真撮っていたとしても45分かー!ダメねぇー!

49936F90-86E9-45B0-862A-624FA3CDD1FA.jpg


それでも一休みして山に山菜採りです。
まだ木陰に少し雪が残っています。スギの枝に触れたら花粉がモクモクでビックりー!です。
昨日倒したコシアブラの木なんですが、時間が無くて採り残した分の芽を摘みます。これが意外と多く残っていて背負いカゴ一杯になりました。これを昼食後発送や配りに出かけます。

9EA5D9D6-B993-49A0-8DA1-D909D6C08C28.jpg


その後、畑に行き前に買って置いたイチゴの苗を植えたりしました。
アー!疲れた。

nice!(29)  コメント(0) 
前の10件 | - スイム、バイク、ラン ブログトップ