So-net無料ブログ作成

霧氷だろうか? I wonder is it foggy ice? [自然]

12月9日

IMG_7536.JPG


加茂市の冬鳥越えスキー場から猿毛岳のほうを見上げたら、上の方が霧氷のようになっていました。国道290号沿いです。

IMG_7537.JPG


よくみてもわかりません。
落葉樹の枝先に霧の水分が低温で凍りついたのが霧氷です。
霧氷のように見えますが、単に枝に積もった雪が凍りついてそのようにみえるだけだとおものですが、こういうのは霧氷の一種なのでしょうか?

nice!(35)  コメント(1) 

朝から雪です snowing since morning [自然]

12月5日

IMG_7486.JPG


雨から雪に変わり、ずーっと降っています。

IMG_7487.JPG


枝先も白くなり、

IMG_7488.JPG


ベランダから見る森も雪で霞んでいます。

タグ:
nice!(64)  コメント(3) 

雪の日 snow day [自然]

11月24日

IMG_7219.JPG


午前中は激しい雪でした。

IMG_7220.JPG


遠くは雪で霞んでいます。

IMG_7221.JPG


積もりだしました。



IMG_7228.JPG


午後から晴れ間も出だしました。粟ヶ岳も麓が少し見えてきました。すっかり雪山です。

IMG_7229.JPG


IMG_7230.JPG


五十嵐川の流れる谷はハクチョウの谷はです。

nice!(46)  コメント(2) 

ドングリの発芽 acorn germination [自然]

10月7日

IMG_7226.JPG


薪出しに裏山に入りました。奥からだしたのですが、積み切れずに道の脇にたくさん木が残っています。
見ると͡コナラの木の上にコナラのドングリが乗り、その上で発芽しています。(左下)もう根が少し樹皮にくいこんでいます。(上)この木も倒して大分経つので樹皮が柔らかく腐っているようです。そのままにしておけばここに根付くのでしょうね。
ドングリにはかわいそうですが、このコナラの木も30cm幅にカットして軽トラに積みました。軽トラ一杯積んだのですが、まだもう一杯分ほど積み切れずに残りました。タイムアウトで暗くなりそうなのでまた後日運びます。
空き時間にチョコチョコやっているのでなかなか木を出し切れません。

nice!(52)  コメント(0) 

里の秋 the fall colors of the villages [自然]

10月6日

IMG_7225.JPG


くっきりとした晴れです。
畑に行き片付けをしました。主に草刈りです。
山々から紅葉が里に下りてきました。(上)高い山の紅葉はもう終わっています。
昨日の朝、うっすらと初雪をいだいていた粟ケ岳の頂上も今朝はもうありません。冷えたけど湿気が無かったのですね。
下のブルーベリー畑がきれいに紅葉しています。(左下)
カキも色づいています。(右下)



nice!(20)  コメント(0) 

守門岳の初雪 first snow of Mt. Sumon [自然]

11月1日

IMG_6696.JPG


雨で濡れているだろうから畑には午後から出かけました。
家を出て坂を下ると、頂上部分に雪を頂いた守門岳の山並みが見えました。朝はもっと白かったでしょうね。それ以前にも降ったかもしれないですが、私の見る守門岳の初雪です。そういえばもう11月ですね。

IMG_6697.JPG


粟ヶ岳には未だ雪は見えません。紅葉の盛りのようです。

IMG_6698.JPG


タマネギ苗300本を植えました。
買ってから雨続きで植えることができず、少し葉が溶けかけています。広げて置いておけばよかったと後悔してます。どれだけ根付くか心配です。
それにしても今年も去年並みの悪い苗です。夏が低温だったからとムサシの人が言ってましたが、去年の反省の無い苗屋は変えた方がいいよ。来年はムサシ以外でタマネギ苗を買おうと思います。

nice!(48)  コメント(0) 

ヤマノイモ Japanese yam [自然]

10月26日

IMG_6576.JPG


しただの家の前にある自然薯がきれいに黄葉してます。暗い森とのコントラストがみごとです。自然薯(ヤマノイモ)の属するヤマノイモ属にはよく似た食用にならないトコロ種があります。ヤマノイモ属には他に食用になるヤムイモも含まれます。オニドコロ、ヒメドコロとか多数あります。
ヤマノイモとオニドコロなどとはトコロの多くはは葉が互生、ムカゴを作らないなどの点で区別します。

nice!(50)  コメント(0) 

夏の終わりは秋の始まり the end of summer is begining of fall [自然]

9月1日

IMG_6349.JPG


9月になりました。
にもかかわらず、車庫クモは相変わらず同じ体勢で蛾に食らいついて、その体液を吸っています。

IMG_6350.JPG


外に出れば裏山には久しぶりの青空です。

IMG_6351.JPG


夏の日差し、夏の雲。秋の田んぼ、爽やかな風。
短い夏が終ることを納得したくない気分です。

IMG_6352.JPG


夏が好きなゴーヤーもこれからが本番みたいに生りだしました。
熟しすぎの実は砂糖、酢、ヨーグルト、ミルク、バジルとともにガーってジュースにします。ゴーヤーは熟すと少し甘くなって、トロみが出て何となくタマゴっぽい感じになりました。去りゆく夏にかんぱ〜い!

nice!(86)  コメント(7) 

夏の終わり the end of the summer [自然]

8月30・31日

IMG_6332.JPG


カレンダー上の夏が終わります。
もう涼しいし、雨ばかりでしたがもう秋になります。
それでも黒ずくめのカラスにはつらいあつさだったのでしょうか?羽がボロボロです。五十嵐川沿いの道です。

IMG_6333.JPG


家にいっぱいいるクモです。クモのことはよくわかりませんがアシナガグモ科の仲間でしょう。
足が長くひょろ長い奴なんですが結構大物も捕らえるようです。巣にかかった蛾を糸でグルグル巻きにしています。
1階の車庫の壁です。1階はクモの巣だらけです。家の虫退治はクモに任せています。

nice!(69)  コメント(0) 

秋の始まり the beginning of fall [自然]

8月28日

IMG_6321.JPG


冬や越冬用にキャベツの苗を植えました。
午後からの作業でしたが、もうさほど暑くはありませんでした。

IMG_6320.JPG


畑の周りにクズが咲いています。
秋の七草の一つですね。やはり、秋の七草のススキもすでに咲いています。

IMG_6322.JPG


電線にカラスの群れが集まりだしました。バックは粟ヶ岳です。
夕暮れも早まっています。


nice!(49)  コメント(0)