So-net無料ブログ作成
検索選択
母とのこと ブログトップ
前の10件 | -

子供の多い耳鼻科医院 Otolaryngology Clinic [母とのこと]

8月10日

IMG_6174.JPG


母と耳鼻科の日です。
患者さんが多く混むクリニックです。先ず7時に診察順の予約に行きます。それでも17番目の診察です。

IMG_6175.JPG


小さい子供たちの多いクリニックなので、そこここに子供に親しみやすい雰囲気づくりがされていて楽しい院内です。

IMG_6176.JPG


耳鼻科の後は本の好きな母用に図書館へ行きます。ここも夏休みの子供たちでにぎわっています。

IMG_6177.JPG


耳鼻科のまあまあの順番がとれたので11時には母をグループホームへ送り届けることができました。チガヤの元気な夏道です。


nice!(23)  コメント(0) 

新潟じゅう雨です There are heavy rains falling everywhere in Niigata. [母とのこと]

7月4日

昨日から雨です。今朝も断続的に激しい雨が降ります。
前日の晩に少し1階の車庫が浸水しました。かなり心配ですが、今日は母の整形外科の予約日です。できるだけの防水対策をして出かけます。

IMG_4632.JPG


途中、こんな小さい川も激流になっています。加茂川という川です。



普段は鮎釣りの人が歩いて対岸に渡れる川です。

IMG_4633.JPG


実家に近づくにつれ雨が小康状態になってきました。実家の入り口です。(上)
グループホームでも病院でも雨は少しだったので迎えが楽でした。
病院で待つ間にまた雨が強まってきました。
病院の患者さんたちの川柳です。(左下)AEDです。(右下)
しただが心配なんで早々に戻ります。

IMG_4634.JPG


阿賀野川の河川敷いっぱいに水が広がっています。早出川との合流点です。
朝行くときにはまだ水が上がっていなかった駐車場も水面下です。まだ水が上がってくる様相です。(左下)

その後、しただに戻りましたが今日はセーフでした。あまりドカ降りはしなかったようです。よかった!

雨の日、麦畑 rainy day, wheat fields [母とのこと]

6月8日

IMG_3748.JPG


お寺さんに来てもらう日です。実家に辺りも雨気味です。青いビワの実も濡れています。
うちに来てくれるお坊さんは若い男の子で、10月には結婚式をあげるそうです。ほのぼの明るい話が聞けました。

IMG_3749.JPG


母を迎えにグループホームに行きます。ザクロの花を正面から見ると星型です。(上) サクラの実も色付き始めました。(下)

IMG_3750.JPG


豊栄へ行く途中内島見辺りで麦畑を見つけました。稔りのときにならないと気づかないものです。オオムギのようです。米一辺倒な新潟では珍しい麦畑です。昔は少しは作っていたようです。実家の辺りは造成する前にはコムギを作っていたようで、小麦畑なんて呼ばれていたと聞いたことがあります。米の作れない砂地には麦やサツマイモを植えていたのでしょう。それからたいがいの子がお弁当には麦入りのゴハンだったなー。あれオオムギ?チヨっと食感が違うから美味しそうに見えました。
輸入小麦のせいかその後新潟で麦畑は減ってきました。パン屋さんは道徳的じゃないそうですから、新潟は文科省的には立派な県になったようです。和菓子屋がよくてパン屋がダメという文科省と教科書会社の阿吽の呼吸というか忖度は一般人には理解不能です。大人にも理解できないことを子供教えるというのはどうかと思うけど??
オオムギ畑ですが、そんなことを思ってしまいました。




強い陽射し hard contrast of sunlight [母とのこと]

6月6日

IMG_3669.JPG


朝から強い陽射しですが、冷たい空気が入り込んでいるようで気温は上がりません。コントラストの強いキリリとした景色です。
実家の隣のおばさんにスイカズラがほしいと頼まれました。甘くいい匂いなんです。我が家のスイカズラは増えて石垣の外まではみ出しているんです。「どうぞ適当に切って挿し木してください。」っていいました。

IMG_3670.JPG


今日は内科と歯医者です。グループホームへ母を向かいに行きます。
新しい担当の男の子が、事細かに母の様子を教えてくれます。生真面目な感じに好感が持てます。
母の部屋の前にザクロが咲いています。(上) 駐車場の区切り部分にガザニアが咲いています。色のコントラストが面白い花です。(下)

IMG_3671.JPG


内科のある総合病院です。(下)グループホームの子が教えてくれた問題点もお医者さんと相談して解決出来ました。上は歯科医院内です。こちらも案外スムーズにすみました。

IMG_3673.JPG


図書館へ行きます。
駐車場から距離があるんで母を車に置いて、私が適当に母が読みそうな本を選んできます。
小さなお宮の木陰を通り図書館へ行きます。(上)
図書館の塀の上にハコネウツギが咲いています。(下)強い陽射しと青空でギンギラギンな感じです。

IMG_3672.JPG


昼食を済ませてからグループホームに帰ります。こちらの空もギンギラギンです。

IMG_3705.JPG


お疲れ様です。強い陽射しに押しつぶされそうな母です。

耳鼻科 Otolaryngology Clinic [母とのこと]

5月10日

IMG_2901.JPG


今日は母の耳鼻科クリニック受診の日です。(中下、中右)
途中、内島見の田んぼで小さな猛禽類がホバリングしていました。(左下)チョウゲンボウだと思うんですが、小さのでツミかな?そのへんがも一つわかりません。
母のグループホームではオウバイが咲いていました。(上)
耳鼻科の経過はよかったので、問題なければ次は3ヶ月後です。

IMG_2902.JPG


早く終わったので、豊栄図書館に行きましたが今日は定休日でした。残念!

IMG_2904.JPG


松浜のスーパーに寄ります。何時も割に閑散としてるスーパーなんですが混んでいます。午前中に来たことがあまりないのでビックリです。ジジババタイムは午前中なんですね。年寄りにとって買い物は半日仕事で、お昼前に行って来るんですね。そういえば母も隣のおばさんもそういうパターンでした。中学の同窓生ヤスコちゃん、ユリちゃんに会います。「ちゃん」付けしたりすると可愛げですが、彼女らもババタイムのお客さんのようです。そう言う私もジジか!同窓生だもんね。ヤスコちゃんが「さっきユリちゃんにあったよ。」なんて話してたら当の本人が来ちゃったりします。ノドカな世界が地元っぽくていいですー。

IMG_2903.JPG


実家のハマナスが咲き出しました。(上)そんな季節になったんだなー!
庭のスイカズラも咲き出しています。日本のハニーサックルです。甘い香りとともに、ジャズスタンダード「ハニーサックル ローズ」を連想してロマチックな花です。
家に落ち着くと、あまり寝てなくて、朝も早かったんで疲れて昼寝してしまいました。

菊じゃないとダメですか? Do I have to use a chrysanthemum to decorate a Buddhist altar? [母とのこと]

5月8日

IMG_2852.JPG


今日は父の月命日です。母を実家に連れて来ます。
グループホームの道々の林にフジが花盛りです。(下)すごくたくさん咲いていますが、手入れをしないから林が荒れてフジだらけになってるのでしょうけど、きれいです。
途中にある高校の前の畑は毎年ナノハナがいっぱいです。(上)

IMG_2851.JPG


仏壇を飾る花を生けるのは母の役目です。
これだけはしっかりやってくれます。昔とった杵柄ってやつですね。
仏花は菊じゃないといけないのかなぁー。
フジとかナノハナならタダで済むんだけど!

IMG_2853.JPG


実家の庭にはダイコンが花盛りだし、(下)玄関にはムベが咲いています。(上)
ダイコンは冬越しにしただの畑から移植したものの余りです。
ダイコンやムベでいいなら、これらでもタダで済むんだけどー!
しかし、菊じゃないとそれっぽくないですね。
あー!ムベなるかな。

疲れがたまっています I am tired. [母とのこと]

4月26日

IMG_2485.JPG


今日は母を耳鼻科に連れて行くことにしました。先回の診察からほぼ一ヵ月たっています。
5時起きして実家に行きます。先に豊栄のその耳鼻科医院に寄り予約表に書き込みしてから実家に向かいます。
タイアが実家にあるので雨が来る前に交換します。急いで30分で交換できましたが、疲れました。今日はビン、缶のゴミ出しが出来る日らしいので、ゴミをより分けて出します。

実家の庭は花盛りです。
オオイタヤメイゲツ、トキワイカリソウ、ボケ(赤)、チューリップ、ツタの芽、ダイコン、ツバキ、ハナモモ、ボケ(白)、キバナカタクリ、ニワウメ、カリンといった具合です。これ以外にもまだまだ咲いています。

IMG_2486.JPG


実家の用事を済ませ急いでグループホームへ向かいます。途中の高校の前でナノハナ畑がきれいです。

IMG_2487.JPG


グループホームの庭先に咲くニオイガマズミが満開でいい匂いを漂わせています。知り合いのスタッフの方が母の部屋に飾ったらとハサミを貸してくだしました。ひと枝もらって部屋に飾ったので母は喜びました。(左)でも、もう鼻の効かない母には花の香りがわからんです。残念!いい匂いなんだけどねー。もう五月の節句が間近です。グループホームの屋内の飾り付けも鯉のぼりです。(右)

IMG_2488.JPG


予約順が6番だったので、急いで耳鼻科に向かいます。間に合って、診察もすぐにしてもらえました。とは言え、動きが遅く、今にも転びそうな母を急かすわけにもいかず気を使うものです。ここの医院はウッディな内装で好きです。下の写真は、中待ちの椅子の背もたれです。
薬局で2週間分の薬をもらいます。薬局のパソコンが壊れたとかで、ここで余計な時間を取られます。

IMG_2489.JPG


銀行へ寄ってから図書館へ行きました。(上)母の本を借りるついでに瀬畑雄三さんの「渓のおきな一代記」を見つけてわたし用に借りました。
図書館向かいの小児科にチューリップがきれいです。(下)

バタバタと用件が終わりました。グループホームに母を届け、早めに200円カレーのランチをとって実家に帰ると11時半でした。朝が早かったので早めにひと段落できました。でも疲れました。2〜3日前に薪小屋で痛めた右腰も痛みます。筋違いです。これも疲れのせいかもしれません。早く終わったのでチョッと横になったらもう動けません。3時過ぎまでうたた寝してしまいました。関屋のプールに寄って帰ろうと思い、用意もしていたのですが止めます。松浜のスーパーで買い物をしたらまっすぐしただに帰ります。

ジュウガツザクラは2度咲く a kind of sakura which blooms twice a year [母とのこと]

4月8日

IMG_2014.JPG


今日はお寺さんが来るので早朝実家へ向かいます。
阿賀野川へ出たところで朝焼けです。

IMG_2016.JPG


グループホームへ母を迎えに行きます。
マグノリアが開花しました。(下2点)
ジュウガツザクラは(上)晩秋とこの時期の2度咲きます。同じ木ですが、晩秋の花は白く弱々しいですが、春の花はそれより赤味が強く随分しっかりした花なのに気づきました。

IMG_2015.JPG


向かいの御宅のオオイタヤメイゲツが芽吹き始めました。(右下)
こないだ咲いたばかりのウメ(多分、豊後梅)はもう散り始めています。(左下)
上はオトメツバキです。

うちに来るお坊さんは京都で修行を終え、帰って来て2〜3年になります。若い子でういういしいから、彼と話をするのが楽しみです。祇園祭や舞妓さんの話で盛り上がりました。



耳鼻科へ to otolaryngology [母とのこと]

3月22日

IMG_5081.JPG


10日ほど前から、また母の耳の聞こえが悪くなったので耳鼻科へ行きます。
昨年から3ヵ月おきくらいにそうなります。聞こえる側の左に大きな耳垢が溜まって耳栓の様になるためです。なぜ耳垢が溜まるのかは、よくわかりません。今日も耳垢を取ってもらったらてきめんに聞こえるようになりました。1ヶ月後に様子を診ていただくことにしました。
耳鼻科というのは幼児が多く、院内は子供に親しみやすい雰囲気です。ウッディーな内装も好ましく、
絵やオモチャや絵本や子供には楽しげです。
子供たちは怖くて好きじゃないでしょうが、かわいい子供たちがたくさんいて私にとっては好きなところです。

IMG_5082.JPG


繁盛病院で時間がかかり、グループホームへ戻るのはお昼をまわってしまいました。グループホームのジュウガツザクラのツボミを食べにスズメが来ています。


母とランチ lunch with my mother [母とのこと]

3月14日

IMG_1546.JPG


今日は内科と歯科の予約日なので、4時半起きです。
先ず実家へ行きます。他ではウメも咲き始めていますが、実家のウメは日陰のかわいそうな場所にあり硬いツボミです。オトメツバキのツボミが膨らみ始めています。

IMG_1547.JPG


母を迎えに行きます。グループホームの周りの畑です。
お金下ろしたり、いろいろ済ませて内科に行きます。体調も問題無く、診察も待ち時間無くスイスイ終わりました。それはいいんだけど、歯医者さんの予約が2時45分なんで3時間以上間があきました。

IMG_1558.JPG


松浜の図書館へ行きます。豊栄図書館は大きすぎて母が見てまわるにはこっちの方がお手軽です。ちょうど中学校の同窓生に会いました。(下)ここでよく彼女に出くわします。今日はペン習字だそうです。いろいろ楽しんだ方がいいよ!母の食推(食生活改善推進員)の後輩にあたり、何かと母のことを気にかけてくれる人です。今年は食推50周年にあたり記念誌を作ったりするので、出来たら母に持ってきてくれるそうです。ありがたいことです。持つべきものは友だちだね。

ドラッグストアに母の保湿クリームを買いに行ったり、調剤薬局へ薬の受け取りに行ったり、銀行へ行ったりしてそこそこの時間になりました。

IMG_1549.JPG


豊栄のイタリアンレストラン・「パンチャグアンチャ」(イタリア語でお腹とほっぺ)でランチにします。たまにしか来ない割に店の人が覚えてくれています。若者、主婦が多い繁盛店ですが、随分な年寄りと息子の取り合わせが珍しいのでしょう。母もよく食べます。久し振りの外食は嬉しいよね。歯医者の時間までユッタリします。2〜3日急に耳の聞こえが悪くなっているみたいで、会話では意思疎通が難しいです。でも、そこは親子で顔を見てれば通じ合えます。

IMG_1550.JPG


美味しかった!お腹もほっぺも喜んでいます。

IMG_1551.JPG


30分も早いけど来ました。歯医者さん入口のオリーブです。鉢植えなら新潟市で育てられますね。
入れ歯の具合もいいので、次は3ヶ月後です。歯石を取りながら歯の調子を診てもらうことにしました。

アーしんど!足元不安でスローな母のお供は疲れます。

実家へ戻り、キャベツを掘ったり鳥避けをします。結構キャベツを鳥が突くんです。テグスを上に張るんです。2玉掘ってしただへ持ち帰ります。
郵便局へ立ち寄り、プールへ向かいます。


前の10件 | - 母とのこと ブログトップ