So-net無料ブログ作成
検索選択

1時間早いバス a bus one hour earlier than usual [旅]

5月23日

何時もなら実家泊まりでノンビリ帰るのですが、明朝が早いので今日中にしただへ帰ります。1時間早い便のバスにしました。

IMG_3376.JPG


それでも出がけに家の庭で写真を撮たりする余裕はあります。

IMG_3377.JPG


八王子みなみ野駅です。

IMG_3378.JPG


京王線準特急だったんで新宿に早く着きすぎました。ヨドバシカメラで時間潰していたら、3っも買い物しちゃいました。USBコード、シェーバーまではポイントで済みましたが、最後の腕時計は金払いました。とは言え安物ばかりです。

IMG_3379.JPG


それでも時間あるんで、池袋のデパート屋上で遊びます。
モネ風の庭園が屋上にあったり、

IMG_3380.JPG


金魚屋さん、園芸店を覗くのも何時もの楽しみです。

IMG_3381.JPG


新潟県に入り土樽を過ぎた辺りです。(中)曇りです。
越後川口PA.も曇りです。越後三山も雲って見えませんが、その方向に除雪車の車庫がありそのシャッターに越後三山(越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山)とおまけにヒメサユリが描かれています。(上)
新潟駅に着いたんですが、まだ明るいです。さすがに1時間早い便です。(下)新潟駅地下でウドン食べます。それで晩飯終わりのはずでしたが、家に着いたら腹がすき朝食用に買った弁当も食べちゃいました。そうこうしてたら遅くなってしまいました。実家泊まりにしちゃいたいのですが、まあガンバってしただを目指します。

東京へ to Tokyo [旅]

5月22日

IMG_5551.JPG


「ヒメサユリ」、「畑」・・・と、クソ忙しいのに東京です。

松浜(右下)を出て、阿賀野川を渡り(上)、万代シティで(左下)高速バスに乗ります。

IMG_5552.JPG


高速バスのラウンジは(上)中もきれいだし(左下)docomoWiFiが使えるのもうれしいです(左下)

IMG_5553.JPG


越後川口SA,のテレビモニターに大相撲が映ってました。(左下)そうだ!妻は今日は相撲見物にいってるとのことです。映ってないかな?イス席だというので無理ですね。おかげで今日の夕食は無しです。新宿辺りで飲んで帰るかな!それもあって、今日は万代バスセンター14:00発の遅いバス便です。
越後川口SA.では、何時もお決まりのニシキゴイの水槽も覗いて行きます。(右下)
小出PA.通過中。八海山がよく見えます。(上)

IMG_5556.JPG


池袋に着いたのは19時です。駅東口の賑わいは久し振りだとうれしいです。
さあ!池袋で飲むか、新宿で飲むか。


新しいカメラ a new camera [旅]

4月12日

IMG_2104.JPG


今年は庭のジューンベリー、ミツバツツジ、ミツマタが同時にソロって咲いています。

IMG_2105.JPG


新宿のヨドバシに寄るつもりなので、ノンビリできないので出かけます。
家の前を流れる兵衛川もサクラ8部咲きです。(左下)
片倉城址公園の二の丸広場も見ごろです。(上)
湯殿川もサクラです。(右下)この上流に1年生の頃通った小学校があります。

IMG_2106.JPG


京王片倉駅に行く途中のガード下のトンネルに、その小学校の子供たちの絵が飾られています。(中)私の後輩たちの作品ですね。
駅のホームを高尾寄りに行くと赤いハナモモがたくさん植わっています。楢山か寒緋桃でしょうかね。(右下)
京王片倉駅は各駅停車の駅です。1台通過(上)後、2台目の各駅(左下)に乗ります。

IMG_2107.JPG


新宿でヨドバシカメラに寄ります。まだ、昨日喋ったSさんは来ていません。待ってると出発時間になるのでしかたなく男の子のスタッフと話しします。Sさんじゃなかったけど結局買っちゃいました。(右上)昨日、少し迷いのあった点を彼が解決してくれて、即決めました。愛嬌以上に商品知識こそ売り上げに貢献しますね。
池袋で路地裏(左上) 、ハト(右中)と、高戸橋で都電と撮りまくりです。
Canonの新しい映像エンジン・DIGIC 7がいいです。シャキッとした画像、素早い反応に感激です。畳、女房、映像エンジンは新しい方がいいというコトワザの通りです。畳、女房は古くても味があるなんていう御仁にも、映像エンジンが古くてもいいなんてことは全くないことでせふ。
もう1台のオリンパスTg3がますますボロカメラに感じられます。コンデジとはいえ機械としてレベルはピンキリです。携帯性、値段などの兼ね合いで決してCanonコンデジ・PSの最上級機種を買ったわけではないんです。

IMG_2108.JPG


購入時の電池なのであまり充電がされて無く、泣く泣くTgも混ぜて使ってます。
越後川口SA.で夕景(右上)や車庫(下)を撮ったりします。さすがに除雪車も越後三山の描かれたシャッターの奥にしまわれています。
バスは落日(左上)の道をさらにひた走ります。

IMG_2109.JPG


弥彦山・左や角田山・右の右に日は沈んだようです。(上)
この車両にもUSB充電器が付いています。(下)西武も新潟交通のバスも、もうバス走行中電源の心配をしなくてすみます。私の乗る時間帯で越後交通の運行は無いので一安心です。越後交通の悪口を言ってるんじゃ無くてあまり乗ったことが無いのでわからないだけです。

IMG_2110.JPG


新潟駅地下でウドン食って帰ります。ここのウドン美味いよ。なぜかソバは大盛り有料なのにウドンは無料です。
カメラを買っちゃったので、飲んだりせずしばらく倹約生活です。

サクラ7部咲き 70% cherry blossoms bloomed [旅]

4月10日

IMG_5216.JPG


バスも終点に近づきつつあります。車窓の外は夜です。20時になりつつあります。新潟交通運行の車両にもUSB充電器がやっと取り付けられたようです。共同運行の西武バスに比べ遅過ぎです。

IMG_5217.JPG


急いで帰ったけど八王子みなみ野は9時半をまわりました。

IMG_5218.JPG


川沿の道はサクラ7部咲きです。例年より少し遅れ気味でが、腹8分目、サクラ7部咲き、このくらいがいいんじゃない!別に咲き急がなくていいよ。
我が家の灯りが見えました。

IMG_5219.JPG


おー!川向かいのマンションの夜桜がゴージャスです。

15:00発のバス a bus 15:00 departure [旅]

4月10日

「自然くらぶ」の用事を済ませて三条からぶっ飛ばして、実家に行きます。路線バスでバスセンターへ行き、15:00発の東京行き高速バスに間に合わせます。慌ただしいし、遅くなるけど、今日しか日がないので仕方ないです。

IMG_5196.JPG


小学校の裏山から見る松浜橋です。(上)真下が母校の松浜小学校です。阿賀野川は左から右に流れ、海まで1kmも無いくらいの近さです。
同じ裏山の展望台を振り返ると飯豊連峰がくっきり見えます。(下)

IMG_5197.JPG


良い天気で山がよく見える日です。
下が越後川口SA.(手前は雪捨て場の残雪の山です。)、上は小出市街から遠望する越後三山です。左から越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山です。

1ヶ月酒は飲んでいません。家飲みにいたっては2月半ばから一滴も飲んでいません。バスに乗り込んで早速、500mlの発泡酒?(or第3のビール?何れにしても安物のビール系飲料5%アルコール)を飲んだのですが、普通にしか酔いません。久しぶりなんでガッツり酔うかと期待したんですがそれなりしか酔いません。残念!
お昼間からゴメンなさい。

IMG_5198.JPG


土樽から見上げる仙ノ倉、平標方向の谷川連峰です。

IMG_5199.JPG


浅間山に日が沈むのを見送り、上里SA.に着きます。サクラがよく咲いています。池袋へは20時をまわるでしょう。

ニイガタへ to Niigata [旅]

2月25日

IMG_1180.JPG


八王子みなみ野駅の壁のシミです。アボリジニーが描いたカンガルーみたいな雰囲気で目に留まりました。
新潟へ帰ります。



池袋からはバスです。明治通りを高戸橋で右折すると神田川を渡り関越、新潟方面です。

IMG_1181.JPG


前橋辺りから見えていた雪山が谷川岳と思っていたのですが違いました。
上州武尊でした。

IMG_1182.JPG


谷川連峰はそのずーっと左奥です。トマの耳、オキの耳は右端。雲の中です。

IMG_1183.JPG


新潟県に入りしばらくして日没です。(上)
新潟駅で高校の柔道部の大先輩に会いました。駅のトイレですれ違い、当然チョッと飲みましょうということになりました。こうして街でよく知り合いに遭遇するのが小都市のいいところです。新潟市っていい具合の規模です。もっともずーっとここにいたら知り合いばかりで欝陶しいかも知れません。
この先輩はまさに柔道一直線な方で教員をしながら新潟県の柔道界を牽引してきた人です。高校に入った年の主将で黒い顔、ギョロ目、ゴツイ体(特に恐ろしいばかりの張り出して肋骨)と迫力満点の怖〜い人でしたが、今では組み合うこともないでしょうから優しい親しみのある先輩です。2人で居酒屋で飲むなんて初めてのことで、昔だったら恐ろしいことですが、とても嬉しいです。なんかやっと大人になった気分です。今日も柔道少年団の指導の打ち合わせでチョッと飲んだ後だったらしく、なんとなく飲み足りない気分だっとか。相変わらずの柔道一筋の生活のようです。なんか幸せな人生です。高校出て柔道はしてませんが、弱かった奴も強かった奴も柔道が好きならちゃんと面倒見てくれる心の広い先輩です。いい酒飲めました。



雨の朝出発 departing on a rainy morning [旅]

2月23日

IMG_4796.JPG


なかなか強い雨の朝です。阿賀野川も雨風です。(上)
11時のバスですが、10時過ぎにラブラ万代に着き紀伊國屋で本を見たり、イオンで食いもん、飲み物を仕入れたりします。
10日間禁酒してましたが、昨晩実家で缶チュウハイを飲んでしまいました。今日もこの後バスで缶ビールを飲むことでしょう。夜は家でまた飲むでしょう。でも、しただに戻ったらまた禁酒を続行するつもりです。(外飲みは別)友だちがガンになったのがショックだったんで、多少身体にいいことをしようと思いました。
バスセンター(下)から出発です。後は楽々5時間の旅です。飲んだり、寝たり、ブログしたりと退屈することはありません。
しばらくの禁酒のせいでアルコール分解酵素の立ち上がりが遅くなっているようでした。でも、一旦立ち上がればしっかりアルコールを分解してくれます。だいじょーブ!

IMG_4797.JPG


新潟平野も雨です。(左上)
遮るものの無い平野ですが南側は山々に隔てられています。
カラスの大群を見かけました。(右上)他にハクチョウ、カモの群多数、ノスリ2回、トビ1回を見ました。
長岡あたりの信濃川両岸はレンコ地帯です。(左下)
越後川口PA.は雪で展望台への道は閉鎖中です。例によって水槽のニシキゴイとごたいメーンです。(右下)

IMG_4798.JPG


関越トンネルを抜けるとパッと日が差します。
シートは榛名山側です。(上)
埼玉が近づけば晴れ間が多くなってきます。(左下)
上里SA.のペッパーくんです。(右下)この頃あちこちで見かけるようになりました。


伊豆みやげ souvenir from Izu [旅]

1月24日

IMG_0679.JPG


何でしょう?
アロエの葉です。

IMG_0680.JPG


ザックを探ってたら出てきました。先日の伊豆からのお土産です。八幡野の浜辺に咲いていました。伊豆はどこにでも庭の片隅などにアロエが生えています。
昔々、十二指腸潰瘍になった時医者にもちゃんとかかったのですが、アロエがいいという人があり試してみたことがあります。1cmほど切って生で毎日食べていたら治ってしまいました。アロエパワーはすごいのです。確かこの長さの物を2〜3本食べるうちに治ってしまった記憶があります。
しかし、アロエのことを教えてくれた友人は私より若いのですが10年くらい前に亡くなっています。医者にもらった鬱病の薬を自己流で飲むのを控えたのが原因だったようです。その頃随分鬱病の薬で事故があったような記憶があります。


バイバイ春色! Bye-bye to spring color! [旅]

1月18日

IMG_0601.JPG


帰りもスーパービュー踊り子です。(右下)朝からビールはマズイ!(左中)
春色いっぱいの伊豆とおさらばです。(上)
車窓からカワヅザクラのピンクが目に飛び込みます。(左下)

IMG_0602.JPG


熱海辺りからの相模湾も穏やかな眺めです。初島も朧に霞んで見えます。ビールのせい?窓ガラスのせい?逆光のせい?

東京駅からは丸ノ内線で池袋へ!
池袋西武の屋上で「かるかや」のうどんです。(左下)
屋上のモネの庭です。(左上)
池袋からは高速バスです。高戸橋を右折して神田川を渡ります。(上)光が暖かそうです。

IMG_0604.JPG


向かうにつれて薄雲が増してきます。(上)
榛名山(中)、谷川連峰(下)です。

IMG_0605.JPG


越後川口PA.ではこの雪です。(下)北海道へ向かう動物カメラマンから電話です。新潟駅で待ち合わせします。
新潟駅の雪はこのくらいです。(上)カメラマンは、まだ塩沢辺りでしかも下道で向かっているそうです。

IMG_0606.JPG


飲んで待つしかないね。ビル3階にある「ゆうゆう」は、知らなきゃ怖くて入れない感じです。知る人ぞ知る美味しいお店です。(下)
ママの料理は美味しいんだけど、なぜか自作のローストビーフを持ってきたお客さんと隣り合わせです。(上)ごしょうばんにあずかってしまいました。美味しいです。
申し訳ないので、伊豆みやげの干物を半分置いてきました。

カメラマンとは駅前駐車場で会い、トラフズクのいる鳥屋野潟を見ておきたいと言うんでそっちに行きます。湖畔のスタバでチャしたのですが、何故か若い女で満杯です。店の子に聞いたんですが、それがどうしたのみたいな感じでした。新潟じゃまだスタバが人気なのかな?
飲んじゃったからカメラマン氏に家のそばまで送ってもらいました。ミゾレが土砂降りです。

ハイ!今日はこれまでお終い。サクラの伊豆からミゾレの新潟への1日でした。

伊豆高原巡り Tour of Izukogen [旅]

1月18日

IMG_0537.JPG


暖かな伊豆にこのままいたいのですが、今朝のうちに去らなければなりません。
ウチヤマ邸を出て電車の時間まで伊豆高原を案内していただきます。
そもそも伊豆高原や伊豆は私がよく来ていて、画伯を案内して来たんです。 夏の家族旅行はたいがい伊豆でした。画伯家族と伊豆高原までマージャンしに来たりしていました。今度は彼に地元民として伊豆高原を案内していただきます。
先ず久しぶりに八幡野港へ行きたかったです。八幡野港から城ヶ崎まで岩場なので、その間はとても透明度の高い海です。釣りも盛ん、スキューバーダイビングも盛ん、岩場でのフリークライミングも盛んです。

IMG_0538.JPG


八幡野港のも目の前は伊豆大島です。(上)
利島、新島、式根島と伊豆の島々も間近に見えます。(左下)
寒いにの今朝もこれから海に潜る人たちがいます。港にある風呂の水で潜水の基本姿勢のレッスンをしていました。(右下)これから灯台の先辺りから潜るのだそうです。

IMG_0539.JPG


海沿いに多くの別荘があります。山の別荘地より標高が低くここらは暖かです。
一つ老後に備えて買っておけばよかった。残念!
左下は伊豆高原の森に囲まれた温泉宿・花吹雪です。何度かランチを含め利用させてもらってます。心安らぐ素敵なところです。雪国とは違う南の森は濃い緑です。
別荘地にはそれなりに有名だったりするレストランや宿が点在しています。有名な伊豆テディベアミュージアムは、私が来ていた頃には無かったですが、子供連れにはいいんでしょうね。(右下)
城ヶ崎灯台にも周りたかったけど時間が慌ただしくなるので次回に回しました。

IMG_0540.JPG


国道、駅辺りも低いので暖かです。カワヅザクラが咲いています。
山の上は雪、下はサクラの季節です。
名残惜しいですが、伊豆高原駅10:43発のスーパービュー踊り子で帰ります。
一晩ありがとうございました!