So-net無料ブログ作成
検索選択

神田ウロウロ walking around Kanda [神田]

5月23日

IMG_5603.JPG




病院の予約時間よりも早めに着いて、神田淡路町、小川町、司町辺りで時間つぶししてます。爽やかな初夏の神田の午前です。
淡路町交差点の「やなか珈琲店」で「本日のコーヒー」を味わいます。

3C44CB2F-BA6F-4679-A53E-EA96204BBDED.JPG




神田司町交番裏の公園です。
小さな池の小さな流れが涼しげです。座っている50cmほどのところに巣立ち間もないスズメの子が寄ってきました。

IMG_5604.JPG


病院が終わりました。
朝メシを抜いたのでお腹ぺこぺこです。何時も行ってる神田小川町の「福水」で豚肉ニンニク芽炒めにしました。

今日の神田 Kanda today [神田]

2月24日

IMG_4913.JPG


10時神田の約束なんで8時に家を出ます。
みなみ野は暖かいです。

IMG_4914.JPG


神田司町にあったうちの会社が入っていたビルが取り壊されています。随分古いビルだったけど、それより家主の財務的な問題もあったような気がします。(左)
神田は冷え込んだみたいで、銀行に行ったら「今日は寒いですねー。」なんて言われました。たまたま八王子から通ってる人がいるんだけど彼に聞いたら、やはり地元で今日は暖かかったそうです。神田と八王子じゃあ天気が全然違うんです。用件が済んで、歯医者さんの予約まで間があります。昼食にすると歯を磨かなければいけなくなるから我慢して、神田をブラブラします。先ず、来月分の薬をもらいに病院、薬局へ行きます。メガネのフレームが怪しくなってきたんで靖国通りの「メガネのタニ」さんに行きます。(右)ここで買ったメガネです。ちゃんとメンテナンスをしてくれる店でとても感謝しています。社長とは神田YMCAの更衣室友だちです。彼は泳いだりしなかったんで、本当に更衣室で立ち話をしただけの仲なのです。たまに会うだけだったけどちゃんと挨拶してくれました。その神田YMCAも無く今は昔の話です。

IMG_4915.JPG


神保町古本屋街をブラブラしてたら、何と諸橋轍次さんの「大漢和辞典」が3,000円で道端で売られていました。「神田澤口書店」さんでした。(上2点)
「一誠堂書店」の前に並んでる100円の本の中からヨガの本を手にしていたらご主人らしい方が出てきて、「お得ですよ。」と声かけてきました。確かにお得なんで2種2冊200円を買っちゃいました。片方の本なんか100ポーズ100円だから、1ポーズ1円ですよ。これで健康になれたらお得な投資です。

IMG_4916.JPG


神保町交差点側のつぶれたスーパー「富士屋」が、ドラッグストアになってしばらくたちます。たしか翻訳関係の老舗プロダクションが上の階にあり、取材に来たことがありました。
上に「農文協・農業書センター」という看板がありました。3階がそれで2階がランステになっています。
スーパーの内階段から翻訳プロダクションへ行った記憶もあるんで、ほぼ同じ場所に農文協が入ったみたいです。
聞けば、2014年3月に大手町のJAビルからここへ移転したんだそうです。「日本唯一の農と食の専門書店」というふれ込みに恥じないラインナップで、農、林、漁業、食、町おこし関係の書籍が充実しています。実は古書の「鳥海書房」に匹敵する品揃えです。こっちは新刊なんで比較が変ですが、場所も近いから両方見てまわるのもいいですね。というかヤバイ店を見つけちゃいました。ツリークライミングの本なんか買っちゃいました。新刊だから1,800円もします。さっきの200円本のコスパと比べちゃあいけないね。
そうこうしてる間に歯医者さんの時間になりました。慌てて美土代町まで歩いて帰ります。

IMG_4917.JPG


歯医者さんも終わり、家の土産にゴマ大福と、須田町の庄之助最中さんを覗きます。馴染みのおばさんがいました。ラッキー!元自称(他称だったかも)秋田美人の彼女は毎日じゃないので、いつも会えるわけじゃないんです。
といった具合で今日の神田ツアーは終わりです。


検査結果 inspection results [神田]

1月17日

IMG_4501.JPG


今朝の庭の花です。冬はこんなものです。
11時神田の内科予約にあわせ9時に家を出ます。寒いです。

IMG_4502.JPG


横浜線の線路脇の金網に絡まったヘクソカズラです。こうして見るとカッコよくねー?屁糞葛でもそれは名前だけのことです。偏見で草を見てると見落としてる美しさがあるよ。ネッ!と、私はかっこいいと思うけどどうよ?

IMG_4507.JPG


病院は神田小川町交差点にあります。(下)
向かいには、「顔のYシャツ」という巨大看板があります。(上)オーダーワイシャツの老舗専門店です。看板は初代店主の顔なんだそうです。面白半分に入ったことはあります。ご主人に色々ワイシャツのイロハを教えていただいた気がします。でも、結局オーダーする根性は無く店頭にあった既製品を買ったと思います。オーダー専門店とはいえ私のような情けない客も来るのでしょう。既製品も置いておいてくださいました。

IMG_4503.JPG


血液検査も頸動脈のエコー検査も結果良好でした。コレステロール、中性脂肪、A1Cも目標値内、プラークも気になるようなモノは無しということでした。チャンと食事をコントロールし、薬を飲んでいればよくなるということでしょう。
淡路町交差点近くの地下の中華屋さんに行きました。調子こいて担々麺を食べました。ここは担々麺の美味しいところだったのですが、少し昔に似てはいるけど違うんです。聞いたらやはり最近経営者が変わったんだそうです。
だいたい病院で行こうと思っていた別の中華屋さんのオヤジを見かけました。風邪かなと思ったのですが、食べ物屋さんなんで確認するのも悪いから声かけませんでした。その店に行って見たら案の定臨時休業でした。早く良くなってください。


歯医者さんさんとの付き合い a relationship with a dentist [神田]

1月7日

IMG_4280.JPG


今朝朝食にナスの漬けたようなものが出ました。これで2日のタカ、6日の富士山となり7日ナスで正夢の初夢完結です。タカは新潟でないと見れないし、私は冬にナスは絶対買わないから、新潟と八王子を行き来しないと完結はしなかったでしょう!

親娘が八王子みなみ野駅方向へと前を行きます。凧揚げなどして遊んだ帰りでしょうか?楽しそうに歩いています。
今日は先ず神田へ行きます。

IMG_4281.JPG

歯医者さんとの付き合い a relationship with a dentist

小川町駅で降りて歯医者さんへ行きます。(右上)
皆さん歯医者さんとの付き合いを大切にしましょう!信頼できる歯医者さんなら、口に中をイジられても痛みはなんぼか軽減されますよ。アタシャ事あるごとに、神田まで馴染みの歯医者さんまで通っていますよ。友だちと歯医者さんは大事ですよ。
左はうちの会社が最後に神田にあったビルです。駿河台下交差点が目の前、三省堂のはす向かいです。
右下は、同じく駿河台下の坂の途中にあるキッチンカロリー名物のカロリー焼きです。(ビッグメンチカツ乗せバージョン)ニンニク醤油を少しかけていただくのがツウでござんす。ランチによく通ったものです。高級超ウマなレストランもいいですが、こういうチョイ美味な店こそ大事です。お手軽なチョイ美味がたくさんある神田の街が大好きです。

フンドシ女子 Fundoshi(loincloth) Girl [神田]

12月10日

歯医者さんの予約まで少し間があったんで、神田美土代町〜司町辺りを一回り。

IMG_3934.JPG


司町でこんなノボリを見つけて中に入ってみました。

IMG_3935.JPG


お相撲さんグッズかなと思ったら、全然フェミニンな雰囲気です。手ぬぐい作家さんのイベントでした。

IMG_3936.JPG


でも、看板に偽りなしです。

IMG_3937.JPG


この方はまさにフンドシ女子でした。実際に愛用されているそうで、良からぬ想像をしてしまいました。しかし、彼女のフンドシ愛は本物のようです。美容健康ダイエット、精神面・・・・・に良いとのこと、熱くフンドシ生活の効能を語って下さいました。



素敵なフンドシです。

IMG_3938.JPG


彼女のイベントなのかなと思ったら、何人かの手ぬぐい作家さん共同開催で、本日限りのオープンです。「冬の手ぬぐいマーケット@司3331」というイベント名のようです。
私はこちらの方の手ぬぐいをお土産に購入いたしました。

IMG_3939.JPG


本日限りです。神田界隈に今いらっしゃる方は是非お越しください。

関連情報は以下のサイトで得て下さい。

フンドシ女子 / ナイナイロロ
https://www.creema.jp/c/nainailolo

黒猫舎
http://tenuket.blog.fc2.com/" target="_blank">http://tenuket.blog.fc2.com/

と、言ったわけで私は歯医者さんに向かいます。


キスできます you can kiss me [神田]

11月2日

image.jpeg


今朝も神田です。
淡路町交差点は、スタバ(左下)ありドトール(右下)ありのコーヒー激選区です。ドトールなんかかつて私の会社があったビルに入っています。でも、やっぱし「やなか珈琲店」(上)が好きです。




image.jpeg


歯医者さんにきれいにしてもらいました。
歯石、歯垢は自分でチャンと磨きなさいと言われて先生に褒められるほど歯磨きはしています。その代わりステインは先生がしっかり磨いてきれいにしてくださいます。歯に関しては神田の歯医者にすっかりお任せしています。頼りになります。ありがとうございます。

image.jpeg


神田駿河台の坂を上ります。(下)昔、私は山登りにばかりふけっていました。その頃、この辺りでは神田カルチェラタン闘争がありました。今は小ぎれいな学生街で、解放区のユメは何処ってとこです。
坂を上り詰めると御茶ノ水駅の飲食店街です。今日のランチは「博多天神・トンコツラーメン」にします。ラーメン500円で替え玉1杯付きです。(下)紅ショウガ、高菜漬け、ゴマ・・・のトッピングで充分です。ただのラーメンでいきます。麺は、固め、バリ固、ハリガネとお好みで!替え玉するとスープが薄まるので、それを補う濃厚タレも用意されています。

さて「さよなら神田」また来るよ!



コーヒーとラーメン Coffee and Ramen [神田]

11月1日

image.jpeg


少し早めに着いたので、やなk珈琲店で一杯のコーヒーを楽しむことができました。値上がりしたけど「本日のコーヒー」・260円で幸せ気分になれました。バッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」をiPodで聴きながら、たまにはこういうのもいいなーなんて感じでね。

image.jpeg


病院が終わり、「福すい」へ飛び込みます。血液検査があるからと朝食抜きです。17時間ぶりの食事です。アツアツなラーメンの美味しいこと!(左下)これだけの熱を持ったラーメンは神田でもここと三幸園くらいです。三条では未だ味わったことがないです。ちゃんと中華鍋を振ってよねって言いたいです。夫婦二人でやってる小さな店ですが、開店以来ここのファンです。おカミさんも大して話したこともないけど何ヶ月おきにしか来ないけどチャンと私を覚えてくれてます。
神保町までは行く時間がないので、古本屋街の東のはずなんですけど「源喜堂」という店に入ります。写真集やデザイン関係の本が専門です。狭い店ですからしょうもない写真集は無いです。(右下)それが気分いいです。
銀行が終わってから、「庄之助最中」へ「ごま大福」を買いに寄ります。(上)左に看板が見える「小山弓具」は、その筋では有名な店らしいです。須田町へ越してきたばかりの頃法人会の会長だとか言ってご主人がうちの会社に乗り込んで来られたことがありました。
明日しただに帰るなら「ごま大福」がいいんだけど、そうもいかないのでしただ用には最中にします。みやげを何にするか若い子と喋ったけど、馴染みの婆ばどもがいないのが寂しいです。みんなあの世か、年だからとたまにしか来なくなってます。
そんな神田が今でも好きです。

神田(小川町、須田町) Kanda ( Ogawamachi , Sudacho ) [神田]

8月16日

image.jpeg


打ち合わせに神田へ行きます。
先ずは腹ごしらえです。小川町の讃岐「うどん丸香(まるか)」(上)は、美味しいけどこんなに並んでるから無理無理!ツルッとしてコシがあり美味しいです。東京一美味しいうどんとの評判もあります。会社のそばだったんですが、何時もこの通り並んでいて一度だけしか入っていません。
駿河台下のキッチンカロリーで、カロリー焼きをいただきます。(下)
靖国通り沿いの、バッタ屋ともいわれてますが、スポーツ用品店の「ロンドンスポーツ」で格安のReebokを更にお安く買いました。(左中)3割引のサービス券、なぜかまたその1割引で2,256円(税込)です。昔から水着や靴はもっぱらこちらでお世話になっております。
仕事が終わり、家のお土産は須田町の「庄之助最中」さん(右中)の安くて美味しい「ごま大福」です。顔見知りの秋田美人(元)に会えました。今日は台風で早めの退社だそうで、お目にかかれてラッキーでした。

神田七夕飾り Kanda street with decoration of Tanabata [神田]

6月28日

image.jpeg


八王子みなみ野も雨です。

image.jpeg


神田も雨です。
小川町交差点の病院に行きます。(左上)A1Cが0.9も上がってました。ヤバい!
靖国通り沿いの「メガネのタニ」さん。(右上)ズーッとかけてるメガネのフレームがガタガタになってきたんで寄りました。昔からここで買ってるんでお世話になってます。レンズの方を削って今のフレームにしたんで、レンズのが小さくなりフレームだけ変える余地はありません。締め直したり、曲げ直したりして直してくれました。バッチグーです。ありがとうございます。メガネ屋さんもいい店と付き合わないとね。ここの社長さんとは神田のスポーツクラブ以来のお付き合いなんです。
血液検査があるから15時間ほど食事してません。病院、薬局が終わりランチは駿河台下のキッチンカロリーに駆け込みます。看板メニューのカロリー焼きが美味しいな〜〜。(右中)写真撮る間に一口食べちゃいました。
銀行との打ち合わせが終わり、淡路町交差点です。(左下)靖国通り沿いはもう七夕飾りです。
妻のお土産はまた「庄之助最中」のゴマ大福です。(右下)馴染みのオバちゃんは今日いなかったけど、なんか神田は落ち着くなー!

不思議の国・アキバ Akihabara the Wonderland [神田]

3月22日

AKB48、電気街、オタク、爆買い・・・といったとこが、ご存知秋葉原でしょうかね。秋葉原(神田の一部)と地続きな神田に長年暮らした私としては、チョッと違った面もご紹介したいです。

image.jpeg


東京は昨日サクラの開花宣言をしましたね。ここも東京の一部です。知ってた?神田川にカモメも来ますよ。これはカモメの一種・ユリカモメです。ユリカモメの別名はミヤコドリと言われていますが、ちゃんとした和名のミヤコドリは別にいます。昔の和歌に詠まれいるのはどうもユリカモメらしいです。じゃあミヤコドリの都とは京都かというと、今の様に京都鴨川にたくさん見られるようになったのは最近です。1974年から鴨川で見られるようになったそうです。なんかややこしいので、コレにてこの話は終了です。ジャンジャン。

image.jpeg


これまた神田川沿い右岸(銀座寄り)に由緒ありげな神社があります。柳原神社というお稲荷さんです。稲荷神社なんで狐像はあります。でも、鳥居の脇にけったいな像があります。(上)対になって反対側にも居てこれは狸です。「他を抜く」という語呂合わせで、大奥の女どもには御利益を信じられていたとか!こちら側の狸は(キャン玉狸ではなく、ラーポン狸です。)げに恐ろしきは女の欲です。ややこしいことに境内には猫も居つき、お狐様、お狸様、お猫様とケダモノたちで大賑わいなんです。それほど広くない境内に富士講信仰の名残でミニチュア富士山や、「力石」という丸石群、よくわからない小神社と所狭しと存在しています。この境内だけでも充分なワンダーランドなんです。
尚、神社裏・神田川に並行した柳原通りはかつては繊維街で昔のアパレル街です。この辺りや須田町から万世橋界隈に第2次大戦直後に米軍から流出した真空管などを売る店が密集していたそうです。電気街・秋葉原からサブカルチャー・秋葉原のルーツがここいらなんです。

image.jpeg


柳原神社のわずか上流に歩行者専用の橋があります。神田ふれあい橋です。JR各線特に新幹線の鉄橋の下に隣接して架かっています。これはまさに新幹線工事用の仮橋をそのまま残して地元民用に流用しているんだそうです。ここを抜ければ須田町辺りから秋葉原駅へ出るのにとても便利で、多くのジモティーが利用しています。オシッコ漏れそうな時にも、駅直行出来ていいんじゃないですか。

いかがでしょう?アキバの小ネタは役だちましたか。貴方も私に救われる時が来ますよ。