So-net無料ブログ作成

別れの儀式 a set of performance for farewell [母とのこと]

8月7・8日

image.jpg


叔母が亡くなり、ささやかなお通夜、お葬式をしました。

image.jpg


身寄りのない人なので家族と親戚だけです。でも、叔母のおかげで普段会えない人にも会えて、いいお別れができました。

image.jpg


広い新潟市に火葬場は少なく(多分2つだけ)、市中心部を越えて東の端から西の端まで往復せねばなりません。信濃川海底トンネルで海辺の道を行き(上)来(下)します。暑すぎて海水浴客も少なくて、渋滞しないですみました。新潟祭りの影響も受けませんでした。火葬場での待ち時間は、お寺さんと話していたらアッっという間に過ぎました。お寺では聞けない世間話が楽しかったです。

image.jpg


戻って、お斎です。
「岩松」さんという割烹です。父の時もここでしたし、ここの社長は母も知り合いです。とても料理が美味しいところです。
たらふく食べて無事終了です。

こじんまりの会とはいえ、また、だいぶ省いたつもりでも一連の儀式、決め事がいろいろあり疲れました。
あと少し処理しなければいけないこともありますが、一段落です。
ドタバタと過ごしせましたが、皆んなが帰りお骨と二人きりになると、なんか寂しくせつないです。


nice!(68)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 68

コメント 2

えちごびと おやじ@新潟

いろいろと大変だったですね。
ご冥福をお祈りいたします。
お疲れのことでしょう。
ご自愛下さい。
by えちごびと おやじ@新潟 (2015-08-12 08:19) 

youzi

叔母様のご冥福を心からお祈りいたします。
母の実家が新潟でもう30年以上前ですが
祖父の葬儀で家から火葬場まで30分近い道のりを
リヤカーで運んだ事を思い出しました。
by youzi (2015-08-13 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0