So-net無料ブログ作成

最もサルに近い人 a man almost like monkey [しただ郷自然くらぶ]

8月30日

image.jpg


吉ヶ平に来ました。今日も元気に朝から炭焼きの煙が上がっています。

昨日総会に出た「しただ郷自然くらぶ」のメンバーの一人が、朝早くから吉ヶ平釣り堀の当番で吉ヶ平山荘に行っているというので、私たち北五百川泊まり組も様子を見に来ました。

image.jpg


山荘で話し込んでいたら、突然上の炭焼き小屋の方から大きなサルが降りてきます。私たち人間が炭焼き小屋と山荘を上がり下りする道をつたってくるふてぶてしさです。
その時いきなりその当番で来ている人物がサルを追って走り出します。(下の写真右の人)きっと自分の仲間だと思って本能的に追ったのでしょう。降りしきる雨をもものともせず、ずーっと川の手前まで行きます。あっという間の出来事にみんなは唖然です。結局、サルに追いつけず置いてけぼりにされて名残惜しそうにジーとたたずんでいます。
恥ずかしながら「しただ郷自然くらぶ」には、こんな人(サル?)もメンバーにいます。



nice!(27)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 1

えちごびと おやじ@新潟 

何故かお猿さんには親近感があります(^o^)
今年は「ブナの実」が豊富で熊や猿が麓まで来ることは少ないのではないか。という報道がありました。
by えちごびと おやじ@新潟  (2015-09-02 07:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0