So-net無料ブログ作成

しただ郷早春サイクリング cycling in early spring Shitada [しただ郷自然くらぶ]

4月24日

image.jpeg


今日は「道の駅 漢学の里しただ」の3周年祭です。道の駅は出店やヤギも来て(上)大賑わいです。
私たち「しただ郷自然くらぶ」は、レンタサイクル・ツアーを開催しました。道の駅を出発して八木ヶ鼻に向かいます。(左中)八木ヶ鼻駐車場から細い道を辿り(下)八木ヶ鼻崖直下の静かな公園を巡ります。(右中)ギフチョウがたくさんいて自転車と抜きつ抜かれつします。

image.jpeg


しただ郷一の清流・駒出川を辿ります。粟ケ岳が迫ります。(上)日当たりの良いお宅ではゼンマイ干しをされています。(下)「こんにちは!」

image.jpeg


棚田のある北五百川集落は自然豊かなところです。花も(上)山菜(右下)も盛りです。例年なら棚田 おカタクリも最盛期なのですが今年は暖かすぎてもう早々終わっています。それでも、スイセンバックに棚田、粟ケ岳がバッチリです。(左下)



一旦、「いい湯ら亭」から長野方向へ行き長野遺跡に行きました。今は田んぼになっていますが、縄文中期(約5000年前)からの遺跡が発掘されたところです。竪穴式住居の第集落から火焔型土器やヒスイの首飾りなど多くのものが発見されました。八木ヶ鼻、粟ケ岳、守門岳と見渡せる眺めの良いところでもあります。
また、この近くにある中土遺跡にも行きました。ここは旧石器時代の遺跡です。豊かなしただ郷には古くから人々が暮らし、八十里越などを経由して広く各地との交流があったようです。
と、まあ歴史のお勉強までした盛りだくさんのサイクリングでした。

image.jpeg


締めは、やっぱり傳七茶屋さんでカレー&コーヒーセットです。写真は傳七茶屋入り口にある蓑です。クルミの殻のボタン(?)がオシャレです。
今日のコースも道の駅から程よい近さで自然、歴史を満喫できる楽しいルートです。気候もよくとても良かったです。


nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0