So-net無料ブログ作成

八十里越体感バス X Bus Tour of Hatijurigoe [八十里越え]

週2回只見町 go Tadami, twice a week
7月24日

image.jpeg


寝不足ですが、ガイド頑張ります。
日差しが強く暑そうです。

image.jpeg


ボタ橋の下の大谷川が涼し気です。

image.jpeg


ボタ橋から見上げる空に筋斗雲(きんとうん)が浮かんでいます。
右下、遠くに裏八十里越の尾根が続いています。左方向がカワクルミ沢〜大谷川で、右方向が五平衛小屋〜蕗平と行く裏八十里越のルートです。

image.jpeg


9トンネルを抜けると只見町です。只見町へは4日前にお邪魔したばかりです。
右から流れている叶津川に写真の7号橋梁が架っかっています。叶津川は叶津で只見川、阿賀川と合流、新潟県に入り阿賀野川となります。そしてさっきまでいた松浜町で日本海に注ぎ込んでいるんです。

nice!(79)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 79

コメント 5

旅爺さん

バスに客で乗ってるとついついガイドしちゃうでしょうね。
「皆様~これが大谷川です。右手をご覧下さいませ~!」な~んてね。笑
by 旅爺さん (2016-07-25 08:31) 

モリガメ

そういう具合に流暢に行きたいんですが、ガイドはまだ今年2度目で言葉がスムーズに出てきません。11月にバスツアーが終わる頃に絶好調になります。
by モリガメ (2016-07-25 08:38) 

えちごびと おやじ

良いお天気で良かったですね。
松浜まで続く「阿賀野川」。この川を通して越後に江戸・日光・会津・太平洋側の文化がもたらされました。物流や文化交流の大切な役割をはたしているのが
大河「阿賀野川」と認識しています。
by えちごびと おやじ (2016-07-25 09:32) 

JUNKO

群青色の空に白い雲、心も軽やかになりますね。好天で何よりでした。
by JUNKO (2016-07-25 21:38) 

モリガメ

きんとん雲で飛んで行きたいような空でした。
by モリガメ (2016-07-26 03:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0