So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中越と下越 Mid Niigata and Northern Niigata [新潟]

1月12日

4A97EF2C-E940-4CB2-8D4F-6359D566C508.jpeg


といっても、どちらも新潟県の真ん中辺の60kmほどしか離れていない地点です。
三条の山奥です。朝から晴天ですが、昨日からの雪で屋根の下には2m近くガチガチな雪が積み重なっています。午前中かけて車を道に出せるように除雪しました。ズーッと晴れていてくれたのが救いです。
いろいろ出発準備をしていたら出かけるのは15:00まわりました。

382BF29B-C5CC-4CE3-B8BC-32D1A1695475.jpeg


普通やまを降りると路面の雪は無くなるのですが、今日は全然減りません。ガツガツに踏み固められた雪道を60km走るのはしんけいを使います。危ないは近道せずに走った下越の実家に着く頃には17:30で暗くなっていました。この地域では6年ぶりの大雪です。幸い家の前まで車を入れられましたが、車庫前の60cmほどの雪を退けねばなりません。手で1.5時間ほどかけてやっと退けて車庫に車を入れることができました。
一安心ですが、今晩の雪次第で東京へ明日行けるかどうかです。
毎年この時期は気を揉みます。行けると信じていっぱい飲んで寝ます。実家には禁酒ルールは及びません。友だちにもらった「幻の瀧」という富山の酒を2合飲みました。汗かいたせいかクイクイ入りました。富山だから称名滝だと思ったら「ハンノキ滝」という落差500mの滝を指すようでした。新潟県は広いけど、富山も標高差に関してはなかなか侮りがたいところです。

nice!(25)  コメント(0) 

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。