So-net無料ブログ作成

ヒメサユリ開花情報 2019.05.13 flowering information of Himesayuri [サユリスト レポート]

5月13日

F02EA420-2951-4D3E-9D1F-DBD9527F58F4.jpg


先ずはヒメサユリです。今日咲いているかと期待して上ったのですがまだでした。
これは下から行って「長山」の様子です。だいぶ赤味が増していました。

C28368E4-4A03-4664-BEEB-5083357938BE.jpg


期待していた「はじめの眺め」です。ツボミがもうすぐにポンと咲きそうな雰囲気に膨らんでいます。明日には数株咲くのではないでしょうか。

BDC5C50F-3B4D-4310-8640-D91A0450EC1B.jpg


「二ノ坂」です。
「長山」、「はじめの眺め」、「二ノ坂」が早咲の期待できる地点ですが、「二ノ坂」はサルの食害にあってからこの頃落ち目です。今年もあまり芳しくないです。

今日はこんなところです。
明日辺り「はじめの眺め」から咲き出し、「ひめさゆり祭り」開始の5月15日にはそこそこ見れる数が咲いてくれるのではと期待しています。

A82D8253-A6B3-4057-B393-8E447228967B.jpg


今日は途中までアスファルト舗装された林道側から上ります。
ヒメコウゾの毛むくじゃらの雌花です。和紙の原材料になる気です。

EB14DA92-D2D6-4E31-874D-2EE903573FAB.jpg


アカイタヤカエデのヒラヒラ爽やかな葉を見ていたら、実を付けているのに気づきました。

BD69325D-53B2-42F5-9A34-35DD91373EDC.jpg


林道から「ヒメサユリの小径」という登山道を行きます。
松の上に松です!アカマツの切り株にアカマツの芽生えが生えています。

0C5956D7-FBD2-4085-BFBB-64DB8D406546.jpg


アカマツの種が、狭い切り株の上に落ちてそこにとどまり発芽する確率も低いでしょう。でも、この切り株に隣あった切り株にも同様に芽生えがあります。よほどたくさん種が落ちてくるんですね。

ここで撮影に夢中になっていると、ガサッ、ガサッと音がします。人と何となく違うような気配です。目を向けると何とテンです。この辺のホンドテンは東北地方などに多いキテンです。スステンは見たことないです。きれいな黄色のテンで可愛いです。一瞬私の方に3歩(3飛び)ほど近づいて来ます。人懐っこいやつだなと思った瞬間にヒラリっと身を反転して薮に消えました。カメラを持っていたけど芽生えを撮るのに至近距離にフォーカスしてたので、間に合うわけもありません。テンと予想出来ていたら撮れていたかも知れないなぁ!でも、こっちがその気だとテンはその気配を感じて近づいては来なかったことでしょう。ほんの3mほどで見つめあったんだけどー!

F07B2249-6BD4-4DBA-880E-3690E56038AA.jpg


ニワハンミョウです。これだって私が先に気づいていたから撮れたわけです。
ハンミョウは道教えとか言われています。人が近づくと1〜2m先にヒラリっと飛び、さらに近づくとまた先に飛ぶを繰り返す行動が道案内しているみたいだからです。ハンミョウより小さく地味なニワハンミョウも同様な行動をします。

77AE55C2-01CB-4950-B740-1F5C5A3A58B6.jpg


「はじめの眺め」からの守門岳です。今日もスッキリ抜けのいい爽やかな天気です。
温度が上がれば午後から早いヒメサユリが咲いてくれるかな?






nice!(47)  コメント(5) 

nice! 47

コメント 5

夏炉冬扇

初めて聞く音楽でした。
若者向きですね。
by 夏炉冬扇 (2019-05-14 19:05) 

モリガメ

70過ぎたら若者じゃないですー
by モリガメ (2019-05-14 20:58) 

JUNKO

イタヤカエデの2枚美しいですね。
by JUNKO (2019-05-14 21:35) 

TaekoLovesParis

新緑の季節、山の木々が爽やかで、清楚なヒメサユリの満開も待ち遠しいですね。きれいな写真で、気持ちが和らぎます。
by TaekoLovesParis (2019-05-15 09:52) 

beny

百合の花大好きです。開花したら是非アップして下さい。
by beny (2019-05-15 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。