So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大きな湖の、小さな思い出 small memory of the big lake [クッキング・食]

10月5日

677FDFB3-ACD4-4933-BA26-CD0CFBE78C8D.jpg


先日ボートの試合で行った琵琶湖畔で自分のお土産に買った佃煮が、チビチビ食べてたけどついに食べ切ります。
表書きをたいしてよく見てなかったんですが、「小あゆ」、「もろこ」、ん?「うろり」とあります。
「小あゆ」、「もろこ」まで見て、その後の「うろり」を見過ごしていました。下のカットは食べ切った琵琶湖特産佃煮のパッケージです。小アユは琵琶湖から養殖種苗として全国に出荷されているし、ホンモロコは琵琶湖特産の高級魚ですね。

何やの?「うろり」って読むん?食べ終わる頃になって「うろり」に気づくなんて残念!
うえのカットが「うろり」です。もう食べちゃってこれしか残ってないです。
真ん中のはアミみたいなもんの佃煮かと思ってよく見ずに食べていました。細かくてよくよく見ないと正体がわからないんです。
聞いたことないし書き違いかと思い、念のためググってみました。「うろり」= ゴリ若しくはビワヨシノボリ若しくはオウミヨシノボリの幼魚とあります。ビワヨシノボリとオウミヨシノボリとはヨシノボリの分類上の混迷のせいみたいです。ビワヨシノボリは「環境省レッドデータブック」に記載ともありました。ゴリはヨシノボリ若しくはハゼ科の魚に対する呼び名らしいです。
いずれにしろ「うろり」は琵琶湖畔の人たちにはポピュラーな魚のようです。

佃煮になっちゃうとほぼチリメンジャコの佃煮みたいな感じです。美味しいですよ!あぁチリメンジャコっていうのは関東などではしらす干しっていうんですかね?カタクチイワシなどの幼魚です。
ともかく琵琶湖特産の魚です。
次回琵琶湖に行ったらまた「うろり」の佃煮を探しましょう!

nice!(70)  コメント(2) 

夕方からの白根プール from the evening, swim in Shirane pool [スイム、バイク、ラン]

10月4日

83F7CDC4-D87C-43B9-B134-36B39AD4CF8E.jpg


日中は畑へ。結構働きました。
サツマイモの収穫跡、ハヤトウリの前(上)、アスパラの間などの草刈りや掃除をしました。その後そこの耕し。一部ネギ、アスパラの移植、ネギの土かけも。ハクサイ、キャベツのネット外しも。(ネットや支柱の水洗い、乾燥も)・・・。

昼食、休憩したら家を出るのが4時過ぎです。

A483F8E4-5DA8-4CC5-89FC-A45C5101EAB8.jpg


17時過ぎに着き、カルチャーセンターの森でトラフズクを探しましたがいませんでした。この頃見かけません。
1.5km泳いで出たら19時でした。しかし、筋力が落ちているのを感じます。
もっと泳ぎたいけど無理せずにしました。



買い物、食事して帰ると21時過ぎてます。
入り口の鍵を見失いチョッとトラブっちゃいました。
やだねぇー!
でも、泳げてよかったよ。それだけの話です。


nice!(47)  コメント(2) 

60kgを下まわる恐れ fear of falling below 60 kg [日記]

10月4日

IMG_0004.PNG


使っている体重計のアプリ画面です。
どうしたことか?ガリガリだった学生時代みたいな体重です。
何と私の体重が60.45kg!いよいよ50kg代突入の勢いです。特にダイエットしてるというわけでもなく、体調が悪いというのでもないです。
夏風邪後で2kg減ったことがあります。そして9月中は61〜63kg代を上下していました。今朝、瞬間的に60kg前半になっていました。
太るより痩せる方がヤバいとお医者さんに言われた記憶があります。理由が思い当たらないんだけど大丈夫かな?
もうダメかも?優しくするなら今のうちですよ。皆さんオタッシャで!バイバイ!


nice!(37)  コメント(0)