So-net無料ブログ作成

リレーマラソンとカモ鍋パーティー relay marathon and duck eating party [スポーツ、ヘルス]

2月17日

6BDFAF03-C9AC-48A4-A7FB-F14BCCC9F550.jpg


潟東のリレーマラソン大会に参加後、カモ鍋パーティーの予定です。(潟東というのは新潟市西蒲区の旧潟東村です。)
飲まないのなら車で潟東に行けばいいだけのことでが、飲もうとすると大変なことになります。7:30に新潟駅でピックアップしてくれる仲間がいたので、お願いしました。そのためには、前日に実家に泊まり、6:24発の路線バスで駅に行きます。明け方、バス停に行く途中すごいカラスの群れを見つけました。朝方いつもカラスが群れているところなのですが 、早朝こんなにいるとは驚きました。
まあ、それだけのことなんですが、前日実家に来たらあると思ったジョギングシューズが無いんです。八王子の家に置いていたシューズが壊れたので、先月実家のを持って行っちゃてたのを忘れていました。仕方ないのでしただへ取りに行きます。ってことは60kmの道を3回行き来することになります。高速道じゃなく、下道で180kmは少しこたえます。
それにつけてもどのジョギングシューズも全部ヘタっているから、皆んな買い換えないとダメです。

1CD17954-0238-4F44-AFF5-9BE36181D04F.jpg


リレーマラソンを舐めてました。我ら「アンチエイジング」チームは6人です。適当に6人で走ればいいやくらいに考えてたんです。潟東の体育館の1階と2階を(1周約320mほど)1時間で何周するかを争うのです。適当にっていうのが、やはり抜かれると腹がたつのでムキになっちゃうし、階段の上り下がりもキツイのです。マラソンとか言うけど、長距離走じゃなく中距離走のインターバルなんです。1周2分もかからないから脈も上がらないし息も切れないけど、筋肉には直撃です。自分の番まで休んでるから身体は冷えます。1周目にムキになりそれでガタガタになり、以後疲れが溜まるばかりです。ボーっとなって自分が何周したか数えてませんでした。多分6〜7周は走ったと思います。全力で2kmくらいを1時間で走ったことになります。と言うか、走った時間は10分くらい?で、2km?(サブ3より早いジャン?!)中高生の走りなんて飛ぶような入りですよ。赤マムシ飲んだってとてもかなうもんじゃないっすよ。1チーム7人まで許されるので、6人チームってのも不利ですね。って言うことで作戦失敗もありました。

E3379A2E-967D-470C-BA0D-BB2BE338D84C.jpg


でもって、結果は15チーム中14位。37+約2/3周でした。一番上のカットが最終周の位置です。ビリは免れたから、まあおじさんおばさんチームにしては「アンチエイジング」は頑張ったかな。1位は49周です。小学生がいるチームはハンディで+6周です。年寄りハンディは無いけど、年寄り2チームは特別賞です。我が「アンチエイジング」は最年長ですし、私は明らかに全走者中最年長です。我らの女性総監督が特別賞の賞状と豪華景品をゲットしてくれました。
慣れない全力走で腰は痛いし、なぜか右肘が痛みます。そのせいかパンツのヒモが縛れないので多分身体の冷えもあるみたです。
ハードだったけど面白いレースではありました。

C192F97F-D58D-425A-8B27-2E032FFCD801.jpg


レースの一方で仲間のお宅で潟東名物のカモ鍋を準備してくれています。
左上は潟東産のカモ肉です。前日からこのカモ肉、野菜、ガスコンロ、IHIコンロ、流し・・・を、廊下にセットして下さった某シャチョウさんに感謝です。総勢17人、3歳のロシア美人も参加でインターナショナルカモ鍋パーティーです。彼女は若くしてロシア語、日本語、英語とトライリンガルな才色兼備のお嬢ちゃんなんですよ。そして私はめでたく日本酒、焼酎、ワインと美酒に酔うことが出来ました。これもひとえに真ん中のカットで挨拶をしている総監督と楽しい仲間のおかげです。ありがとう!

nice!(49)  コメント(2)