So-net無料ブログ作成

新潟に帰っても忙しいよー! I'm busy even if I return to Niigata! [新潟]

1月16日

DB1012D7-FDB3-4E81-BC81-8544D809D876.jpeg


実家に帰りノンビリしてたら電話で呼び出しです。今日だって聞いてたかな?いない間にしただに手紙かなんかで連絡あったかも?
まあともかく4時までにしただに戻らなきゃ!慌てて、やりかけの事を片付け出かけます。

昨年の活動の反省会と意見交換会。まあ、飲むんで新年会とも言えます。
今年もまた一緒にやる仲間なんで必要で、楽しい集まりでした。車で行ったんで飲まないつもりだったんだけどぉー。
帰り送って下さる方がいたので飲んじゃいました。
車は置いて帰りました。

1月17日

BF1BB183-F6DA-4C21-AD58-07F8AC5CEC40.jpeg


翌朝、家に車ないしー(左上)。車取りに走ります。多分、1時間半から2時間ほどでしょう。田舎じゃ酒飲むのも大変なのよ。
すると、峠を越した先に車が雪に突っ込んでいます。なんと知人でした。(左中)お手伝いすべきところですが、ご主人が救援に来てましたので先を急がさせていただきました。
隣の集落を抜け近道します。(右上)
その集落から見下ろしても、車を置いてきた店の集落は遥か向こうで見えません。少しづつ靴がシミてきました。(左下)
五十嵐川沿いに下ります。家から30分くらいのとこで後ろからの車が止まってくれます。なんと先ほどの知人の車です。ここでピックアップしてもらいました。おかげで2時間近くのはずが30分で済みました。助けるべき人に助けられちゃいました。ありがとうございました。こっちは助かったけど、朝から大変でしたね。

と言ったわけで、ラクラク車を引き上げに行けました。(右下)

1月18日

052C2176-CB17-4D3C-A9D5-9F0E6525C9A0.jpeg


確か沖縄にいる間からこの日のボーリングの予定を入れてました。
でもって、今日はグランドボウル黒埼に来ました。
ボーリング名人が60のハンディーをつけたので、左上の人が優勝でした。右上のサウスポーの人カッコいいです。彼女は今日が誕生日です。
私は?ハハ!ほとんどビリです。
結果はともかく、皆んなに会えて楽しかったです。

7049B047-EC81-462F-B6C2-151A63161FED.jpeg


誕生日ということで皆んなでボーリング場隣の「ガネーシャ」というインドカレー屋さんに行きます。ガネーシャとはゾウの頭を持つ神様です。

DE1615B2-C9B7-403B-B92B-6338B8A89159.jpeg


スパイシーで美味しかったです。ボリュームたっぷりで全部は食べきれませんでした。食べられなかったのをテイクアウトしたのですが、あっため直したナンも美味しかったです。

477F9B40-B445-42B5-A31E-1F917021A39A.jpeg


家に着いたら9時でしたが雪が少なくて助かります。雪除けにたいして時間かかりませんでした。
さて、薪に火を着け早く部屋を暖めなければいけません。

忙しいけど楽しい日々です。皆んなありがとう!
ハレー・クリシュナ ハレー・クリシュナ クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー・・・・・





nice!(57)  コメント(2) 

本州での最後の忘年会 2018 the last year's party in Honshu Area [新潟]

あz12月22日

901339ED-B860-4CCD-81BD-4B1D90CCDF02.jpg


飛行機じゃ無くてーぇー!
バスで忘年会に出かけます。これは松浜のバスストップから見上げた新潟空港に着陸する飛行機です。

9033A7BF-4884-4129-965F-93C977085206.jpg


飲むから車は使えません。
県庁前なんで、新潟駅南口で乗り換えです。4時に松浜の家を出て会場の店に6時ギリギリでした。ネットで調べたので最小の待ち時間ですが、なかなかかかります。
「和・さび」という店で、高校時代の友だち7人です。この頃は毎年集まれるとういうわけでも無く、久々の仲間なんで大いに盛り上がりました。とりあえず皆んな元気そうで何よりです。

しただの家では禁酒中なんで酒を飲むチャンスが少なく、2時間飲み放題となると私一人ガツガツ飲んでしまいました。美味しい酒でした。でも、反省します。
モツ鍋美味しかったけど、飲むのと喋るのにに夢中でした。

B142B522-F201-4402-91FA-72D761E61032.jpg


松浜行きバスがあるはずということで、市役所前へ送ってもらったのですが、土日は21:14が終バスでした。「新潟市の新交通システム」というのは乗り換えないと中心部に行けないし、それが複雑なんで何かと不便です。
市役所前に近い東中通りに面した「ちくら」という千葉の人がいる店に顔だしてみました。チョッとだけ知り合いなんですが、fbでしょっちゅう見てるのですが、寄ったのは初めてです。飲みたいのは山々でしたが、ご主人の顔だけ見て帰りま〜す。ボチボチしてると本当にバスが終わりそうです。
タクシーでバスセンターに駆けつけ、10時くらいのバスに乗りました。
驚いたことに若い人ばかり乗ってます。夜の松浜線のバスで平均年齢30代くらいってあり得ないでしょと思い、つい隣に座った若者に松浜行きか尋ねたほどでした。でも大丈夫でした。
皆んな飲み会でバスで帰らないといけない事情みたいでした。

帰ってモチ2個とベビーチーズ2個でワインをチョッと飲みました。気づくと3時回って居間でひっくり返ってました。イカン!

「本州最後の忘年会」という変なタイトルは、年末に仲間で沖縄に行くのでそれが今年最後の飲み会になるはずです。

nice!(43)  コメント(0) 

雨、ミゾレ、雪 rain, rainy snow and snow [新潟]

12月12日

58694132-222F-467A-AD9D-A45CAF594B45.jpeg


昨日しただに帰ったばかりですが、母のグループホームに来ています。
雨空を新潟空港に向けて着陸機が入って来ます。ここからは少しコースが遠くてアップできません。

D1C6636A-5625-473A-B768-3E08ED130EE0.jpeg


雑木林の向こう側を通過して行きました。色のない新潟の冬ですが、雑木林の下草だけが緑鮮やかです。
母の部屋の前にはジュウガツザクラが咲き、雨に濡れています。

564A4271-04A2-47BD-A8B7-3E947B33E81B.jpeg


松浜にも用事があり、いろいろ片ずけています。
この時期らしい新潟の天気で雨、雪交じりです。
新井郷川沿いのニセアカシア林にカラスが群れています。
忙しいから、しただに帰るつもりでしたがボチボチ暗くなり、面倒になったんで実家泊まりにします。

nice!(23)  コメント(2) 

北区辺りの紅葉(新潟市) red leaves around Kita-ku Niigata City [新潟]

11月8日

73FF8880-CB6E-4E7B-9661-6A5B57F09B6B.jpeg


関東は雨模様みたいですが、新潟は晴れです。たまにこういうことがあってもいいじゃない。冬は真逆な日ばかりだもんね!
グループホームに母を迎えに行きます。農家の庭先にネコを見かけました。行くときはカキの木の上にいたけど、帰りにはその下にいました。
今日は実家へ行きます。

D4534F8C-A1C9-41CA-9457-CECFE3C3EFC7.jpeg


実家上空を新潟空港に降りる飛行機が通ります。私には飛行機騒音も故郷を構成する要素の1つで、懐かしい音です。
実家の2軒隣のおばさんが、戻っているのを聞きつけて、母を見に来てくださいました。
懐かしそうにいろいろ話しをしてくれるのですが、母はその方の顔を思い出せません。
それでもその方はに会えたことを喜んでくださいました。砂山だったこの辺りの最初の住民同士なんです。この近所の町内で母は今では最年長です。

2E55EF9C-4CF7-4AFA-8286-9E8B05E6948B.jpeg


実家の庭です。
ハゼの紅葉(上2点)、ビワの花(下2点)です。

A51EA6BD-FB31-4B98-A6DF-67E6391334F0.jpeg


上左から、
オトメツバキ、カリン、サザンカ、ザクロ、ユキノシタ、コギクです。
ザクロもここまで熟すと甘いです。

4C2891FA-873B-4FCE-B92E-AFB454C2B45D.jpeg


家からの帰り図書館に寄り母に本を借ります。図書館の木々もキレイに色付いています。

FFE74FC5-9215-4BB2-AFB9-D675324C9693.jpeg


グループホーム近くの島見緑地も紅葉の盛りです。
今日は暖かな一日です。

nice!(92)  コメント(3) 

イネ刈り rice harvesting [新潟]

9月6日

1AEE1FFA-E64C-452F-9694-CFF166E4BE50.jpeg


しただへの帰り道です。阿賀野川右岸を上ります。

57F475EB-BC4F-47CF-94BC-DA4AF5BD8E45.jpeg


阿賀野川河川敷に広々した田んぼが広がっています。人は米つぶのようです。

3D4B9D40-3A43-4AA9-AF07-FB7A13BC72DA.jpeg


午後からハクサイ、キャベツの苗を植えます。明日から雨の予報なので今日のうちに植えたいです。畑の準備が出来てなくて、草刈り、耕運、畝立て、植え付け、トンネル掛けと手間がかかります。結局、終わったのは午後6時です。7時から「しただ郷自然くらぶ」の会議があるので急いで帰ります。シャワー浴びて、着替えてとギリギリ間に合いました。

nice!(66)  コメント(3) 

新潟でも雨なんですけど! It's also heavy rain in Niigata though! [新潟]

8月31日

118F5564-3F2A-4189-81FE-0BFA00AA561A.jpeg


しただ郷に帰りました。朝から大雨です。

7B17351A-AFCE-469B-877A-4997FCAB2895.jpeg


テレビの全国ニュースでは東北、北陸では大雨と伝えていますが、新潟で降ってるとは伝えていません。新潟県内にある粟島では土砂崩れで被害が出ているというのに!
東北と北陸の中間にある新潟でも確かに大雨だというのになぜ、新潟を飛ばすの?
新潟は東北なの?新潟は北陸なの?新潟は大雨じゃないの?新潟エリアのニュースでは大雨と伝えてるよ?

nice!(36)  コメント(0) 

2018新潟まつり花火大会 Fireworks at Niigata Festival 2018 [新潟]

8月12日

A1E30E29-4FCB-467F-B8B1-6DCFC03EDC98.jpg


新潟開港150周年ということもあり、新潟まつりは盛りあがってます。今日最終日花火大会です。

私たち(「アンチエイジング」クルー他ボート関係者、お医者さん関係者、夕市 菜っちゃん関係者などの親族郎党、友人などです。)も、最終的に25人ほど花火に集まりました。私たち(この場合の私たちは4人)は、交通規制が始まる前ということで、16:30頃に着いて準備します。私は夏カゼでダウン気味なので、寝て待ちます。やがて続々と皆んなが集まりだします。中には福井からの90歳のご婦人なんて人までいます。ダウンしている若者は恥ずかしいです。
何気にワンダーウーマンも混ざっています。(左下 イヤ!簡単に言えば皆んなこのワンダーウーマンの知り合い関係者。)
お借りした集結場所は、やすらぎ堤右岸の某大学ボート部さんの艇庫駐車場です。やすらぎ堤左岸の打ち上げ場所真正面で、最高のロケーションなのです。ただし、一番いいやすらぎ堤上は「有料指定席」になっていて、川面が見えないのが欠点です。今年はガードマンも多く潜り込むのは例年ほど甘くありません。

やがてやすらぎ堤に夕闇が迫り、(右)

E5EA0269-8E8B-4B4F-85B3-35245E077735.jpg


打ち上げ始まりです。

611D993E-A4F6-41CD-90C5-84D7F6EA1CB0.jpg


開港150周年で花火も張り込んでいます。

8843F820-A4B6-4498-9177-EC699539F8D2.jpg


スポンサー紹介のアナウンスがあるので、少し間が空きますがそれでもスターマインの連続です。バーっと連続で撃ち尽くしてしまうアメリカ式な打ち上げ方です。

B519286D-ED03-42D6-9AAD-931049561672.jpg


それがそう簡単に撃ち尽くせない量の花火で、ともかく間近なので迫力は満点でした。
皆さん楽しい夜をありがとう!
花火に夢中になってたけど、終わってひと段落したら夏カゼの気だるさがもどってきました。一旦車のある白根に戻り、家に着いて荷物下ろしたら11時まわっていました。

nice!(57)  コメント(2) 

新潟西港 Niigata West Port [新潟]

8月2日

187F34BD-D512-46CC-A9E2-B2345ECEBECB.jpg


夕方、新潟西港に行きました。
夕焼けの美しい港です。

EAE6B54B-9CC0-45ED-A7E9-33FA1DC661EB.jpg


信濃川の中にあります。

0D197695-F5F7-421F-B339-489B63ECFEB3.jpg


日没の方角に佐渡があります。

75D514AC-8C1C-4F75-95FB-75F1AAABDC57.jpg


新日本海フェリーの北海道航路です。ともかくでかいです。

nice!(44)  コメント(0) 

波止場にずーっと座ってる Sittin' on The Dock of the Bay [新潟]

7月24日

0BBEF9F0-B38D-4182-98E8-D018A2B68623.jpg


プールの帰り道、チョッと新潟西港に寄ります。新潟市は信濃川河口の港町なんです。
この辺りはもう海の風情です。実際、アジもクロダイも釣れるし海なんです。
カモメの幼鳥が近くに寄っても飛び立たず撮らせてくれました。

7F983CDD-C696-44B8-A4D3-26845A522C05.jpg


07128A02-B250-4AD8-8A0C-3FB0F256DE4C.jpg


上流側に漁港や佐渡汽船の発着する埠頭があり、下流側には北海道航路のフェリー埠頭があるこの辺りは倉庫街の並ぶ荷物の積み下ろし埠頭です。

A18AA6CB-52A3-4AF0-9D4C-6FB1CC713B5A.jpg


北海道航路の新日本海フェリーは大きな船体です。
新潟港は日本海側なんで、どちらかといえば夕日の港です。



nice!(73)  コメント(2) 

新潟砂丘の初物スイカ The first piece of watermelon of Niigata Dunes. [新潟]

7月8日

2CD14BBA-C5EF-4642-91A2-B93A4F8D3261.jpeg


母のグループホームがある島見町は新潟の砂丘スイカの大産地です。この時期グループホームの周りの砂丘にはスイカがゴロゴロしています。
いつも通る農家さんの作業小屋を見ると、たくさんのスイカが箱詰めされています。写真撮らせていただこうとそこにいたご主人に話をすると、今日がスイカ出荷初日だそうです。
今日お寺に行くのでちょうどいいから、初物スイカをお土産に買いました。

nice!(39)  コメント(0)