So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
母とのこと ブログトップ
前の10件 | -

木製耳鼻科医院 Wooden Otolaryngology Clinic [母とのこと]

7月13日

023FB46B-E58B-4213-932A-DFDB7331FC4D.jpg


母の行く耳鼻科は木をふんだんに使った医院でとても落ち着きます。
医院への入口に有る看板も、元々そこにあった大きな木を黒く塗ったものです。

F01E0DB5-D1E7-4DE1-B6D3-A8B1A37229DE.jpg


幼児も多く子供たちにとっても快適なようです。なかなかはやっていて混んでいるのですが、居心地がよく待つのもさほど苦になりません。予約でいい順番が取れて早くみてもらえたのですが、点滴のベッドが足りずに結局終わるのが遅くなりました。

nice!(39)  コメント(2) 

大活字の本 large print type book [母とのこと]

6月28日

AA15D775-4CAA-4F9F-B6EE-2D7F722AA3AA.jpg


今日は母の病院予約日です。母を迎えに行きます。
グループホームで七夕準備も始まっています。(下)グループホームの辺りにはキジがたくさんいます。(上)

81D018EE-E937-48E1-BE8F-5E4E8BB8BB15.jpg


今日は検査が多く病院が遅くなりました。一旦母は昼食の為にグループホームに戻します。薬局や図書館は私一人で再度行きます。図書館では私が母の読みそうな本を勝手に私が選びます。この頃、車から図書館内へ母を連れて行くのが大変で、いつも車に母を置いて私が適当に選んでます。
今時は、年寄り用に大活字の本というのがあります。松浜の図書館にもあったのですが、大きい豊栄の図書館には、大活字の本の冊数が随分あります。まあそれだけ世の中に年寄りが多いということでもあるんでしょう!

nice!(15)  コメント(2) 

夜から夜まで from night to next night [母とのこと]

6月7日

7188F1E3-16A6-444A-952F-104A1D260F8D.jpg


出かけるのが遅くなりました。夜9時です。
お寺さんが明日来るのに花を買ってなかったです。遅くまで空いてるスーパーも花屋は先に終わってるとこがほとんどだから花はもう買えないかも。村松のスーパーも電気はついてたけど30分前に閉店でした。目の前に花があったんだけどなぁ。いろいろ考えて横越のPlant5はどうかと思い、行ってみたら花も手に入りました。ついでに晩飯用の食料も買いました。ここは入るの初めてです。デケぇー!どこに何があるんかわからないです。(上)
何時もは阿賀野川右岸なんですが、今日は左岸を下ります。川向こう1km以上先に松浜の灯が見えます。なぜか新潟は広いなぁと感じる夜でした。(下)

6月8日

B15AF9E1-C257-4CE4-BE57-107930D24EF6.jpg


母を迎えに行きます。
グループホームはスカイ畑のお砂丘の下です。(右下)
実家の庭にセンダンが咲いています。(左)ミズヒキの葉の黒い模様が面白いです。ゾウリの鼻緒のようでもあり、ヒゲのようでもあります。(右上)
いろいろ終わり母をグループホームに戻してから、実家で一休みです。しばらく空けてるといろいろあります。

EDF90C11-34A8-4106-BEEB-E1BCF366556B.jpg


結局、出るのが少し遅くなりました。
白根か関屋かどっちのプールへ行こうか迷ったのですが、テレビにチョッとだけ出ることになったから床屋に行こうと思い、白根にしました。いろいろあるから、もう床屋に行く時間もあまりないんです。
白根プールに来ました。そういえば凧合戦始まってます。プール隣の「しろね大凧と歴史の館」(写真)から凧あげ会場にシャトルバスが出てます。
プールの駐車場に停めたら、たまたま近くの公園に撮影するものを見つけ、それを撮るのに夢中になりました。結局、撮影に夢中になり過ぎて泳ぎどころじゃなくなりました。低血糖になりブドウ糖を飲んで抑えるほど撮っていたので、買い物したり夕食食べたりして帰ったら9時まわっていました。

ブドウ糖は効き目早いです。アメ玉なんか問題じゃないスピードで低血糖を抑えれれます。これはいつも携帯しておかないといけません。



nice!(35)  コメント(0) 

実家とグループホーム home and group home [母とのこと]

5月8日

ADB27DF9-518D-46AB-9C77-EEAFC5F4A113.jpg


母を実家に連れ帰るためにグループホームと行き来しました。
グループホームの母の部屋に白いツバキが咲いています。(右上)母がこっちを見ています。
玄関前に赤い小さなイルカのシールを見つけました。(右下)
田んぼ、砂丘、畑の混在しているグループホームの周りにはたくさんのキジがいます。左上、左下は別のキジです。

0BA3E52A-B189-418A-AA0E-1599E7D34BBE.jpg


実家の石垣の外に父が植えたハマナスがあります。(左上、左下)道にはみ出しているので、せっかく花が咲いていましたが少し切りました。
物置の屋根の上にツバキの花ガラが落ちています。(右上)
ハニーサックルの咲く季節です。(右下)甘い匂いがします。

庭も草ボウボウなので折を見て片付けなければなりません。




nice!(58)  コメント(0) 

朝から夕方まで from moring to evening [母とのこと]

5月1日

333A5E47-BE59-4250-97FC-C21329ABADF5.jpg


ボケのせいか?1人でいるからか?日付、曜日感覚が薄れています。
母の内科予約だったのを忘れていました。5時頃目覚めて思い出しました。診察は10:00からですが、その前に検査があります。モタモタしてるから早めに母を迎えに行かねばなりません。8:00にはグループホームに着きたいです。
朝食抜きで(朝食べないと動けないたちなんですけどね。)大慌てで出かけます。グループホームへは途中から電話して準備をお願いします。
割に早く着きそうなのでいったん実家に寄ります。朝食、トイレ、ゴミ出しが出来ました。火曜日なのでビン、缶が出せます。火曜日来れなかったので、随分溜まっていました。

写真は病院の患者さんの絵手紙です。今日は母のトイレが近く大変でした。まあいろいろあります。

F0309134-D002-4F84-92A1-91E06745C111.jpg


ほぼ予定通り診察は終わりました。問題は薬局です。処方箋を出してその間図書館に行きます。GWなので開館日が変更になっています。図書館にあるカフェでゆっくりと出来たらいいなと思いますが、母を車に待たせてそんなことしてられません。もっとノンビリした生き方ができないものかなぁ!
返却と急ぎ母の好みそうな本を選び借りて来ます。

63EA69F4-76C7-4FA2-83A4-55652D313B58.jpg


待ち時間を図書館で潰した割に薬局の待ち時間はすすんでいません。別の薬局に変えよう!
ナノハナ畑のある高校の脇を通り実家に戻ります。

1A5E22F5-42F2-4941-A470-2E8C5E520692.jpg


スズラン、ダイコン、ツツジが咲いています。ビワの若葉は白っぽいうぶ毛に覆われてきれいです。
昼食を摂ってからしただへ向かいます。この時間帯だと1時間半近くかかります。

688D2F00-6EBC-4F3D-BDE5-A162D76C60C9.jpg


午後からは薪出しです。
道が乾き軽トラで行き来できるうちに搬出しないといけません。玉切りした木を軽トラの荷台に積みます。1回目(右下)、2回目(左下)と、時間的にこれが限度です。出した薪を積んだらもう暗くなります。切って、運んで、積んで、下ろして、また積んで。表、裏、間。この幅で3列の量の木です。体力的にもこれが限度です。



nice!(29)  コメント(1) 

ナノハナ畑 the rape blossoms field on the way where mother is [母とのこと]

4月25日

2259DE5D-B607-4788-98DA-78994DA48B4D.jpg


実家から母のグループホームへ向かいます。途中にある高校の前に毎年ナノハナが咲きます。今年も雨に濡れてしっとり咲いています。

CF258DE8-2AAB-4BD9-8B01-D8DE26D9939B.jpg


グループホームの庭のシバザクラです。(上)今日はチョッと届けるものがあったので立ち寄っただけです。。
しただの家にある冷蔵庫にはコシアブラが入り切らないので、実家の冷蔵庫に入れました。この段に入らない分は上に入れました。天ぷらパーティーの前に取りに来ます。面倒だけど楽しみのためです。


nice!(41)  コメント(1) 

法事 a buddhist event for the deceased [母とのこと]

4月12日

9BCA18B2-20E2-47A9-ABA6-4CCED26E9F4E.jpg


叔母の七回忌です。
三越の直ぐ裏、西堀のお寺の奥さんだった人でした。便利な場所だったんで、よく遊びに行ったので久しぶりに、イトコたちと顔を合わせられるのも懐かしいです。寺を継ぎお経を上げているのもイトコです。タイ、グァムからも親戚が集まってきましたが、考えてみれば私が皆んなの中で2番目の年寄りです。あーあー!
前の法事の時にはあった、お墓の裏の隣の家が1軒無くなっていました。古町も近い新潟島の中心地のこの辺りも空洞化がすすんでいます。新潟島の凋落は止められようもないですなぁー。

EF84439E-08DF-4AE3-B23E-7252AB60B18A.jpg


法事の後の会食はその新潟島対岸の万代橋側にある新潟日報という新聞社のビルです。19階の松扇という店でした。20階は展望台だそうですが行きませんでした。19階トイレからの眺めも、信濃川、柳都大橋、朱鷺メッセと見渡せてよかったです。店の部屋からは信濃川上流から弥彦山方向が見えます。前回法事の時の鍋茶屋といい、イトコというか叔母さんのおかげで新潟の名所が見てまわれます。
合掌!
そういえば、叔母の父親(我々イトコにとっての祖父)は、ここの新聞社の前身である「新潟新聞」の社長をしていたそうです。いろいろあってその後新潟日報へと続いたらしいです。坂口献吉(坂口安吾の兄さん)が新潟日報の経営にあたったり、新潟放送をおこしたりするチョッと前のことらしいです。

A1517962-3DF9-4F56-BA6C-F41B8790A91A.jpg


ドリンクメニューに「森伊蔵(芋焼酎)・・・1,800円」ってのを目にしちゃいました。私が、「も、も、りいぞうー!」とか騒ぐもんで結局注文しちゃうことになっちゃいました。(ゴメンね高いのを!)左のグラスです。(右はチェイサーの水)
15年ほど前に福岡空港Jalのブルースカイで飲んだ、「森伊蔵 ハイボール 500円」以来です。
ロックでも薄い?と感じる透明感のあるスムースさです。でも飲み込むと胸に広がるポワッと感です。ボワッと、じゃなくポワッとです。思い出した。「アー!あの福岡空港でのハイボールぅ」と同じです。これが森伊蔵です。味はあんまりわかんないです。味というより体験です。これは独特な「森伊蔵体験」なんです。好きだよー!森伊蔵。
目の大きな美人だった(今更褒めるしー?けど事実!)叔母さに再び感謝と合掌です。

後で調べたのですが、今でも「ブルースカイ 福岡空港9番ゲートショップ」で森伊蔵が700円ほどで飲めるようですよ。
去年波佐見の帰りでラーメンを食べたのは、ANAだったんで真反対側だったようです。ラーメンよりも森伊蔵だったなぁー。残念!

nice!(48)  コメント(0) 

寝不足 lack of sleep [母とのこと]

4月13日

C40657F4-532E-4321-8EEA-CD2035332296.jpeg


今日また母の耳鼻科です。
前日17:30以降に耳鼻科の入口にある表に名前を書けば受診の順番が取れます。でも、しただから出かけるのが深夜になり、その日の2:00に行って記入しました。10番でした。あまり早すぎてもグループホームへ母を迎えに行くと受診時間に間に合わないのでちょうどいい番号です。
そんなわけでしただ→耳鼻科→実家→グループホーム→耳鼻科→グループホーム→実家と行き来します。
左下の耳鼻科以外は、グループホーム周辺の写真です。右下はグループホーム庭のヤマザクラです。

F2E36E09-C7C1-4D79-AD86-48791D22F579.jpeg


明日新潟で叔母の法事があるので実家に居ようと思っていましたが、耳鼻科が割に順調に終わったし天気も良さそうなのでしただの畑を耕しに行くことにしました。雨が降ると畑が乾くまで耕運機をかけられないので続いた晴れ間は貴重です。さすがに行ったり来たりが大変なので、高速道路を使いました。たいした時短にもならないのですがしょうがないです。途中、三条のホームセンターでジャガイモの種イモを買いました。例年2kgなんですが食べきれないので1kgにしました。ついでにイチゴ苗も買いました。イチゴはしただでは初めてです。自分で作れば美味しいのですが、動物対策をどうするかを考えねばなりません。畑は2箇所打ちました。土が思ったよりガツガツでもなかったので順調にゆきました。

380864B0-2243-4853-8461-F858EA8018AB.jpeg


畑周りの木々です。
オオカメノキ(左上)の冬芽も展開しています。オクチョウジザクラ(右上)は早く咲く野生のサクラです。タムシバ(下)が咲いているのでジャガイモも植え付け時です。後5日ほどしたら今日打った片方の畑に植えます。

4CEE2C26-D641-43C3-8618-F2C141474996.jpeg


割に順調に作業が終わりました。今晩こっちに泊まっても明日の法事にはラクラク間に合いますが、今日のうちに実家へ行くことにしました。
モリガメ山を後にします。

614AFE18-2FFD-4077-9ACB-D2451B045CE0.jpeg


疲れているけど実家に来たわけは、飲みたいからです。
いつ買ったか忘れたチリワインがしただの家にあった(禁酒を始める前に買った酒や、禁酒後もらった酒はまだしただの家にあります。)今日はこれをやります。

寝不足だからチャッチャと飲んで食べて早寝します。

nice!(86)  コメント(0) 

整形外科と耳鼻科 Orthopedics and Otolaryngology [母とのこと]

4月10日

2BC11130-7101-4D39-853A-75EA44DE3251.jpg


朝早く出かけます。スイセンが輝いています。

A852C7B6-02A4-49B6-8D73-EF275C872070.jpeg


母の整形外科の予約日で病院に来てます。今日は本人は不要で私だけで来ています。一人だと全然らくですが、今、先生が緊急で上の病棟に呼ばれて行ってしまいました。すぐ終わるはずだったけと、先生が戻って来ないと外来はストップです。こんな大きな病院だけど整形外科の先生は1人だけです。しかも、年寄りの患者ばかりだから整形外科にかかってる人は多いんですけどねぇー。新潟県は医者不足ですよ。

0EA8B082-1F04-4DBE-BB7A-A20E0CD4955A.jpeg


割に早く先生が戻ってこられて助かりました。
今日は晴れて病院日和です。

C0B7142C-993B-48AB-A787-1F7729BCCB0B.jpeg


3カ月毎の耳鼻科の検診にも行くことにしました。耳鼻科も近くの病院なので、予約してからグループホームへ母を迎えに行って来ます。子供の多いところなので、いろんなオモチャがあります。
窓辺にカレーの模型があり、なぜかちゃんとカレーの匂いがします。

7294FA9A-1CF4-4D30-91FE-F12EA6E7B220.jpg


待合室もウッディーな作りです。
なかなか居心地のいい病院ですが、3日後にまた来なければなりません。母のためといえチョッとめんどです。

nice!(68)  コメント(0) 

閉じ込められないようにご用心!be careful not to be trapped! [母とのこと]

4月8日

B79BE28A-7BB4-4AFC-93B0-EC113CBB386E.jpeg


朝早く母を迎えにグループホームへ行きます。サクラも(ソメイヨシノじゃないみたいです。)雨に濡れています。
家や、グループホームの辺りは雨でしたが、内陸の豊栄では雪が積もったそうです。しただでは早咲きしたカタクリに雪が積もったそうです。写真を撮りに来いと電話をいただいたのですが、新潟にいたので無理でした。その後、時間が経つにつれて更に冷え込み正午頃にはこの辺も雪がチラつきました。

早めに母を迎えに行ってよかったです。お寺さんも今日は早く来ました。昼から亀田の方で先輩の結婚式があり早めに回っているんだそうです。亀田で飲むとなると松浜から行くには中途半端な位置関係にあります。「新潟(公共交通機関が無いので)で酒を飲むのは大変だ!」という話で盛り上がります。

5FE90922-3B8B-40F0-9628-886FB7D64832.jpeg


事件発生!
母がトイレに閉じ込められてしまいました。どこかをいじったらしくドアが中からロックされてしまってます。自分の家のトイレのロックがどんなになっているかわかっていますか?私はちっとも記憶になかったです。うちの場合は右下でしたが、外から開けてみてやっとわかったことです。母は下の赤い器具のポッチを押しちゃったみたいです。
いろいろに考えてメモ用紙をドアの隙間から母に渡し指示します。でもダメ。ただノブを回すだけです。外からノブに付いてる木ネジを外してもノブは分解できません。いろいろやってもダメで119すしか無いか!とも思ったり、バールが無いかなと思ったりしながらノブを引っ張ります。最後に思いっきり引っ張ったら壊れて開きました。(左)
かれこれ30分母は閉じ込められたままでした。腹もたちましたが、かわいそうなことをしたという気持ちの方がより強く、怒ることは出来ませんでした。寒かったよね。

一人でいてトイレとか風呂のドアが壊れたらという恐怖はありますよね。だからそういう時は閉めない方がいいですよ。

3D90CEE7-DFB2-4F18-B47B-BEDE1EA314AF.jpeg


あーあ。今日もいろいろ大変でした。
実家なら独り飲みしてもいいという'My禁酒ルール'です。泡盛は壺屋焼で飲むのがいいよねぇー!

4月9日

サッカーの日本代表監督がハリルホジッチさんから西野朗さんに変わりました。そのことは私にはどうでもいいことですが、もう20年以上前にその西野さんを取材した記憶があります。柏レイソルの監督をされていたころです。とてもサッカーに対して真面目な方でした。そして私たちの取材にも丁寧に応対して下しました。担当の女性編集者が若干年は違うのかも知れませんが浦和にある同じ高校で、そして彼の大ファンでもありました。取材後二人で高校時代の話をシミジミしていた後ろ姿を思い出します。
Jリーグ関係者を何人も撮らせてもらいましたけど、誰が誰だったか忘れちゃってます。いろんな方がいましたが、西野さんは時々思い出します。
西野さんの生真面目さがワールドカップに吉とでるのかどうか?私にはわかりません。選手に人望はあるんじゃないかなぁー。



nice!(36)  コメント(3) 
前の10件 | - 母とのこと ブログトップ