So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
母とのこと ブログトップ
前の10件 | -

よくなっているらしい It seems to be getting better. [母とのこと]

1月10日

68858DB5-966E-4290-BC72-E6034E349CAA.jpg


母の整形外科も今日が今年最初です。
診察の前に検査がいろいろあり、今朝は早く行かねばなりません。実家に泊まり早朝出かけました。庭のカリンも雪に埋もれています。(左)
グループホームへの道も雪です。(右下)あまり多くはないですけどね。
検査結果もよかったので、半年に1回の注射も打てました。筋力は落ちてるけど、骨粗鬆症も改善しているみたい。よかった。

nice!(52)  コメント(3) 

2019初内科 to the first hospital in 2019 [母とのこと]

1月8日

197D1A53-F716-4998-8AA7-0966742C24DF.jpg


今年最初の母の内科予約日です。グループホームへ迎えに行きます。辺りの雪はちょっとだけです。(上)
今日は診察前の検査も無いので血圧測ったくらいで終わりです。何も無いのが一番です。
母の読む本を借りにいつもの図書館に行きます。(左下)
グループホームに戻ります。近くの雑木林の下草が出てます。(下中)
右下は帰り道の高校前の菜の花畑です。一面黄色く菜の花が咲く時期が待ち遠しいです。まだ越後の冬本番はこれからだもんね。

nice!(15)  コメント(0) 

鮮やかな森の下生え brilliant undergrowth of the forest [母とのこと]

11月4日

母のグループホームから電話で、病院から出ている薬が足りなくなりそうとのことでした。頓服で出ていた薬が結局毎日飲ませているそうで、そりゃぁ足りなくなりますね。病院に問い合わせても結局、母を診察してもらわないと不足分に足りる薬は出ないとのことでした。予約日まだはだいぶあるのですが、急遽母を診察に連れて行くことになりました。
めんどくさいなぁと思いつつも、今の私の第一の使命は母の母の面倒を見ることだと自分に言い聞かせまして決めました。

753D040C-5DDC-4686-BC16-6A12EF033E79.jpg


グループホームの前のアカシア林です。(上)葉はスッカリ落ちています。芽吹き、葉が茂るのは半年後くらいですね。
もう、辺りは枯野です。枯れたチガヤなどが広がっています。(下)
芭蕉の「旅に病んで夢は枯野をかけめぐる」を思いおこしました。

6DD579D9-DCF2-44D4-A5BD-CD943E4BC7F4.jpg


グループホームの玄関先にはいつものクリスマスツリーです。(右)また1年が終わります。
先ほどのアカシア林のわきを通り病院へ向かいます。(左)新潟の冬は天気が悪く、曇り空の下にモノクロームの世界です。その中でただ海辺の雑木林の下生えだけは、妙に鮮やかに明るい下生えが生えています。高校時代も松林を抜けて海を見に行く時も、不思議に鮮やかに生えた緑を不思議に思ったものでした。

D3D84403-A6E0-43CD-BC5F-3926F82DD413.jpg


グループホーム近くの島見緑地と言う公園です。
ここはまだ晩秋です。

164A97C8-1D8A-45B8-B772-D3684EF18838.jpg


カエデも最後の色を見せてくれます。

7D8043FC-B584-4451-9762-0A1343DB428B.jpg


特に検査も無いので病院も混んではいましたが、スムーズに終わりました。
時間のかかる院外薬局の受け取りの合間に、図書館に母の読む本を借りに行きます。(上)安藤なんとかと言うオリンピックにミソをつけた建築家が設計した建物です。(関係ないけど、オリンピックとか万博みたいな巨大イベントはどうも好きになれません。)
薬を受け取り、母をグループホームへ送り届けます。わずかな時間の間に母はウトウト寝てしまいました。寝顔を運転しながらチラ見してると、こんな感じで体力が衰えて死んでしまうのかなぁなどと気掛かりになってしまいました。母も自分も時間とともに衰えてゆくことは確かです。
母のことを済ませ、実家には寄らずに関屋のプールに行きました。(下)
時間があるんで2.2km泳ぎました。以前のようなイメージでは泳げませんが、余裕もって泳げばたいして疲れもせず心地よく泳げました。白根プールと比べ水温がやや低めです。冬はちょっとイヤだけど疲れないのはそのせいかなぁ?
nice!(87)  コメント(2) 

仰ぎ見る飯豊連峰 Iide Mountain Range we look up [母とのこと]

10月29日

A6DB4F0B-EBAC-4F07-92DC-A3D136A55815.jpeg


北東から南西に長い新潟県ですが、案外北西から南東方向は短いのです。
それどころか海辺の松浜から真東な県境の飯豊連峰まで見渡せます。(間が平野だということもあります。)かなり大げさですが、松浜中学校の校歌に「飯豊の○○をあしたゆうべに仰ぎつつ」みたいな歌詞があります。冬などは雪で飯豊の山並みが白く輝きます。他の山に比べて目立ってます。
母の耳鼻科医院はすごく混むので、夜明け頃予約名簿に記入に行きます。その病院のある豊栄は松浜より東にあり、随分飯豊の側に見えます。日の出の左に写る高いピークが飯豊連峰最高峰の大日岳です。

CA4E0BF1-5B92-4C62-964C-1F4E432602AE.jpeg


耳鼻科のオープンは8時半からなので、一旦実家に戻ります。
ゴミ出しや落ち葉掃除をします。ツタやムベの落ち葉は、近所に無いんで、我が家の落ち葉だよというサインみたいなものです。隣の家の前からも掃き集めておきます。いつもいて掃除してるわけじゃないけど、気にしてることを表しておかないとね。

F915FCC2-6540-4D03-8857-E1F97904AB47.jpeg


そこそこな若い順番が取れて、早めに病院に戻らなければいけません。グループホームの朝食時間が7時なのですが、超スローペースの母なので8時に連れ出すのがギリギリです。だからあんまり早い順番でも困るんです。
そんな苦労もあるんですが、ここは子供の患者が多いんで好きです。待合コーナーで遊んでる子供たちを見ていると、可愛らしくて飽きることがありません。
今日は薬も出なかったので11時にはグループホームへ戻れました。
nice!(36)  コメント(0) 

母は元気です。 My mother is healthy. [母とのこと]

10月16日

A10E25C5-4147-4B70-B28A-68241CC6AF32.jpeg


母の内科受診日です。写真はグループホーム裏手の砂丘です。夏はスイカ畑でした。

1F398E7B-4886-4795-AF9E-FA8E012ED092.jpeg


今日は足のむくみもまったく無く元気です。動きは相変わらずスローですが、車椅子無しで自前で歩けてます。

nice!(52)  コメント(3) 

母親介護人として live as a mother’s caregiver [母とのこと]

10月9日

C321EC28-82B8-4563-8BF0-C75596B3915B.jpeg


吉ヶ平コンサート、新潟シティマラソンと夢のような3日間でした。
現実に戻り今日は母親の病院です。ただし今日は母親は要らず私一人ですみます。様子を確認して薬をもらうだけです。私だけだとチャッチャと用がすみます。

グループホーム周辺の様子です。
アカシア林や周りの砂丘です。

A57B9512-03C6-49A7-A50B-C66489E92440.jpeg


ついでに母の読む本を借りに図書館へ行きます。ツタもサクラも紅葉が始まっています。

母の次回整形外科予約はもう来年です。



nice!(20)  コメント(0) 

注射日和 good day for injection [母とのこと]

9月12日

AA96EA71-D923-4E84-9ADA-05037D85F4F4.jpeg


高齢者肺炎球菌予防接種というハガキが来ていました。病院に予約して今日行って来ました。5年に1度はするものらしいです。

D5425512-9B90-4A8B-AD58-35A5BF9B936E.jpeg


暑くもなく寒くもなく、今日は母を注射に連れて行くにはよいお日和でした。
忙しく面倒だけど、こうして田舎で母の世話ができることは幸せなことかも知れません。
そんな気持ちによい1日でした。


nice!(17)  コメント(0) 

雨の日母と rainy day with my mother [母とのこと]

9月8日

4CB29F27-456A-4F0F-847C-30BCCDDB1B66.jpg


グループホームの母の部屋です。今日は雨です。大雨が予報されています。

4F4BEB91-A432-4F5E-A239-87F46ADA7AD9.jpg


雨ですが早朝に実家に連れてきました。仏壇に花を生けてもらいます。花ばさみを手にすればシャキッとするんで、嬉しいです。

93280428-12FD-432E-A454-6037A00C3CC4.jpeg


母をグループホームへ送り届けました。向かいの雑木林も雨に濡れています。

6FF438EB-92AE-4B72-9F4D-3FB431F89A1B.jpeg


E302A476-9DBA-43A3-9F04-F1B5C1A49C6B.jpeg


帰る途中なぜか海を見たくなり南浜船溜りに行きました、右に曲がれば5分もかかりません。岸壁から海を覗くとイワシ、アジが群れています。浅瀬には大きなハゼも見れました。釣りをしたいな〜!海いいなぁ〜!



nice!(78)  コメント(3) 

2重の虹 double rainbow [母とのこと]

8月17日

4FDF6107-F51A-4CAD-939F-64ADF8A2CDFB.jpg


私が夏カゼがひどく、明日ハイキングのガイドがあるので、シッカリ寝て治そうとしてる時に電話がありました。母のグループホームからで、昨日からははに熱が有り病院に予約を入れたのだそうです。母親看護人とすれば、自分の健康より母の健康優先です。
しただ往復+病院・グループホーム往復で150km以上はあります。検査の待ち時間も考えると5時間近くはかかり、寝てカゼを治すどころじゃないです。
病院でCTとかも撮ったのですが、特に重大なこともなく一安心です。室温管理されているグループホーム内ですが、やはりここのところの急激な気温低下が影響したのでしょうか?

と言うことで、無事診察を終え病院を出ると(下)、何と院内より外の方が寒いのです。いつの間にか外は寒い空気に囲まれていたのです。

ABC97A97-541C-4A18-95CF-1037CCDC876B.jpg


帰り道、ござれや橋は激しい夕立です。
橋を渡り阿賀野川左岸を走ると、虹が出ています。副虹も出て2重の虹です。(上)ちょうど下の「特急いなほ」も通過します。

109CE8CE-B3EB-4D8B-A868-D57F97EA2C7D.jpg


雨が降ると生き物たちは活気付きます。
鳩の群れも気持ちよさそうに旋回しています。磐越西線新関駅辺りです。

EE66A43D-561E-4D63-8C73-27D1603D542B.jpg


夕暮れは加茂へ入る手前の山です。
結局、5時間近くかかりそうです。夏カゼはなかなか治りそうないです。


nice!(48)  コメント(2) 

ギラギラ太陽 the sun's hard light [母とのこと]

8月8日

2F687FE0-37CC-4F49-8F1B-E5C2008CB4BF.jpeg


7時過ぎだというのに朝から太陽がギラギラです。

8EA658A6-C800-4787-8A92-AE3B5CFE5142.jpeg


母を迎えにグループホームに行きます。
グループホーム裏のスイカ畑のある砂丘にも厳しい太陽が降り注いでいます。グループホームの母の部屋の前の植物も枯れかけています。

04E626C8-D1A8-4FB4-97F7-0EB688C14BA1.jpeg


母は強い日差しに押しつぶされそうです。もうこれは災害レベルです。

CDE560F0-60AE-4ACB-8D5B-E47B6DBA68F7.jpeg


太夫浜、南浜、島見浜にかけて続く海辺の森に行きます。
展望台から(上)眺めてみます。島見浜の向こうに新潟東港が見えます。(2番目)
海には南浜船溜りがあります。(3番目)
展望台下から一直線の道がずーっと続いています。(下)

13DD17A3-D994-4A2F-8FF6-12C6CA840750.jpeg


船溜り側から見た展望台です。(上)
海と森の間には広い草原があります。ここの草も枯れかけています。(中)
船溜りは波立っています。台風の影響なのか風が強いです。(下)

61DF372E-0CDF-49EE-9C6C-9540D100A658.jpeg


東港です。
新潟への台風の影響は熱風が吹くだけで、雨は降らないようです。
実は私はここ1週間ほど酷い夏カゼです。ますます、悪化しています。


nice!(70)  コメント(0) 
前の10件 | - 母とのこと ブログトップ